私も今回の「一劇無限」の購入を見送りました。

メール、物凄くたくさんいただいています。
でもまだ返せていません。すみません。

連日、クリスマスパーティーで、
今日も今からパーティーに行ってくるので、
帰ってきたら、メールを順次返します。

今夜か、明日の午前中までには
返せると思いますので、もう少しお待ちください。

話題沸騰の「一劇筆札∞(無限)」について
嬉しいメールをいただいたのでシェアします。

— ここから —
【お名前(ハンドルネーム)】
 くるぽ
【お問合せ内容の引用について】
 ブログ・メルマガに引用可(HN、またはイニシャル)
【お問合せ・ご質問】
ちゃぼすけ様
初めまして、くるぽと申します。
今回のメールを拝見してメールさせて頂きました。

私も今回の「一劇無限」の購入を見送りました。
今の私には必要ないと判断したからです。
勝手ながら私の私見を述べさせて頂こうと思います。

【理由1】
今回の一劇無限は、樹の幹に当たる部分のノウハウではなく、
枝葉の部分に当たるノウハウだと思います。

既に稼ぐ土台を築いている人には、さらなる収益の上積みを
するには適しているものだと思います。
しかし、初心者アフィリエイターや私のように
まだ樹の幹を一生懸命育てている段階の人間には
枝葉の部分に構っている余裕はありません。

まず一劇無限で収益を確保してから樹の幹を育てる
という考えもあると思いますが、
やはり初心者やまだ駆け出しの段階のアフィリエイターにとっては
しっかりとした土台を築くことに集中した方がいいと思いました。
そのため、今の私には必要ないと判断しました。

【理由2】
今回の優良商材を餌に無料オファーで稼ぐという手法は、
私自身もあまり気乗りのしない手法です。

というのも、読者からすると欲しい商材のために、
欲しいとも思っていない無料オファーに
何個も登録させられるわけです。(任意とはいえ)

当然、いくつものオファーが毎日届くことになります。
これって、読者からすると苦痛なんですよね。

やはり自分の読者に対してそういうことはできません。
ある意味ブローカーみたいな感じがしてしまいます。

自分の収益のために読者を必要としていないオファーに登録させて、
お金に変えていく。
確かに優良商材を貰えるのなら無料オファーが何通か届いても
気にしないという人はいると思いますので
受け取り方次第かとは思いますが。
あと、無料オファーの提供者さんにとってもいいことなのか疑問に思います。

見たいと思って登録したわけではない消極的読者のために
報酬を支払わなければならないわけですから。
(それでも、その中から売上に繋がるならOKという人もいるとは思いますが)

あと、これは個人的な感情なのですが。
私は、一劇筆札2の会員でもあります。

半年前にお金を出して購入した購入者です。
そしたら今回の色々な人のメルマガを見たら、
特定のアフィリエイターから購入すると
特典として一劇筆札2がもらえるというではないですか。
正直驚きました。

ちなみに、一劇2の購入者に
一劇無限が配布されるサービスはありません。
(一応、割引購入の案内はありました)

つまり、前回一劇2を購入した人は、
一劇2と一劇無限の両方を手に入れるためには
両方の料金がかかります。

一方、今回特定のアフィリエイターから一劇無限を購入した人は、
一劇無限の料金だけで両方とも手に入れられることになります。
正直、なんだかなぁと思いました。

早めに購入した人が損をするシステムって。
確かに半年という時間的アドバンテージはあると思います。

それも価値ですよと言われれば確かにそうなのですが、
半年足らずで無料で配られては購入者としてはやはりガッカリします。

まぁ、一劇無限は一劇2の中でも語られている手法なので、
一劇2を持っていればノウハウ自体は既知のものですが。

最近は有料で販売していたものが、
数カ月後には無料で配布されるというケースが増えてきています。

この風潮にはやはり疑問を感じてしまうんですね。
購入者の感情としてはどうなのだろうか、と。
購入者の目線を考えているのだろうか、と。

金稼ぎの手法としては、確かに有効なんです。
有料商材で一度稼いで、次はその商材でリストを稼いで
そのリストに対して別の商材を紹介して再度稼ぐ。

一粒で何度もオイシイというビジネスモデルです。
確かにビジネスモデルとしては秀逸だと思います。
しかし、あまりにも自分が稼ぐというところにだけ
焦点が向きすぎているのではないかと感じてしまいます。

今回の一劇無限も、報酬を稼ぐという点では
かなり秀逸なビジネスモデルです。

でも、お金を稼ぐ、ただそれだけのなんです。
お金を稼ぐことは悪いことではありません。
ビジネスですから当然です。

でも、お金を稼ぐことばかりに焦点がいってしまって、
対価を頂くという感覚がなくなってきている、
そういう視点が抜け落ちているというのが、
情報商材の業界の評判が悪い要因の一つではないかと思います。

今回のメルマガは、勇気のいる内容だったと思います。

ただ、初心者のためのメルマガと標榜しているちゃぼすけさんが、
ちゃんと初心者目線で勧める商材を選択していることは素晴らしいと思いました。

こうした自分の視点でハッキリものを言うアフィリエイターさんが
増えてくるといいなと思います。

これからもその視点を忘れずに、是非頑張ってください。
応援しています。

愚痴のような長々とした内容になってしまい、
申し訳ありません。

最後に一言付け加えておきたいのは、
一劇2も一劇無限も内容自体はクオリティの高いものだと思います。
一劇2の内容はかなり素晴らしく、
勉強になることもたくさんありました。

一劇無限もアフィリエイトで稼ぐという点では、
素晴らしいノウハウではないかと思います。
(これは推測ですね。購入していないので)

あとは好きか嫌いか、自分の理念はどうなのか、
という問題かと思います。
それでは長くなりましたが、これからも頑張ってください。

P.S.
おそらく初心者の方はアンリミなど
軸教材を今必死に頑張っているところだと思います。

もし今回、一劇無限を紹介していたら、
初心者の読者は混乱したのではないかと思います。

そういう意味でも、今回の判断は
素晴らしかったのではないかと思っています。

— ここまで —

ちゃぼすけからの返信

— ここから —

くるぽさん
ちゃぼすけです。
メールありがとうございます。

とっても嬉しかったです。
そして、勇気を貰いました。

くるぽさんのおっしゃる通りだと思います。
私は理由2の部分が非常に大きかったです。

貰っても活用できない商材は意味がないんです。
それでも、もらいたいという人はいると思いますが。

でも、今日からと言ってもいいかもしれませんが、
この手法で無料オファーがあちこちで紹介されるんでしょうね。

そうなると、競合が多くなり当然稼げる額も少なくなり、
すぐに、うまみのない手法になることは明白なんですよ。

同じ手法を100人が、1000人が同時にやって、
みんなが何十万も稼げっこないんですから。
読者が離れて行って終わりです。
それに、いつ気づくかです。

私は、今読んでくれている読者を大切にしたい。
そして、自信を持って薦められる内容の無料オファー、
読者さんに稼いでもらえる無料オファーを、
しっかりと見極めて紹介していきたいと思ってます。

だから、私の読者には、
そういった人たちの餌になってほしくないです。

それをしっかり、発信していこうと思います。
そして、くるぽさんのおっしゃる通り、
商材としてはとても優良な商材なのでしょう。

しかし、そのプロデュースの仕方がどうしても、
私には違和感を感じてしまうんです。

ですから、その違和感を読者さんに伝えていきたい。
今後も、そのスタンスは絶対に変えません。

私も、ダラダラとなってしまいましたが、
くるぽさんに言いたかったことは、
勇気をくれるメールをありがとうございました。
って言うことです。

今後とも、よろしくお願いします。

— ここまで —

こういったメールをいただけることは、、
管理者として、感無量です。

とても勇気をいただけるし、
もっともっと、読者さんの為に
有益な情報や、ちゃぼすけの本音を
発信していきたいと思わせてくれます。

あなたの本音のメールが、
ちゃぼすけを支えてくれます。
あなたからの本音のメール待ってます。

家族との幸せな時間が欲しい方、メルマガ登録はこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングにエントリーしておりますので、
もしよかったら、下のバナーを1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

1件のコメント

  • ちゃぼすけさん
    こんばんは、よもこです。
    大変良い記事を読ませていただきました。
    実は私も同じような理由で
    一劇筆札∞の購入は見送りました。
    ノウハウとしては良いのだと思いますが、
    それで自分は納得できるのかって。
    私も無料オファーをよく紹介していますが、
    やはり何でもかんでもじゃダメですし
    結構、葛藤しています。
    それにしても、
    本音でぶつかってきてくれる読者さんが
    ちゃぼすけさんにいるというのは
    本当に素晴らしいですね。
    さすがです。
    応援ポチ☆

コメントを残す