ディズニーリゾート ウェルカムセンター 3月の混雑状況はこんな感じです。

2013年3月12日、ディズニーランドホテルに1泊して、ディズニーシーとディズニーランドで遊んだ旅行記です

ディズニーリゾート、3月は平日と言えども、学生さんで舞浜駅も混雑しています

2013年3月12日から、1泊でディズニーリゾートに行ってきました。
住んでいる亀有からは直通バスで1時間なのですが、今回はあえて贅沢して泊まりで。
しかも、平日で空いているのを狙って行きました。

ただ、時期的に高校生の卒業旅行時期に突入しているので、ある程度混むのは覚悟していましたが、朝9時の時点、舞浜駅で思っていたより混んでいたのでビックリ。電車が着くとしばらくの間、改札口から出る人の波は切れることなく続いていました。
舞浜駅の混雑
私たちは、荷物を預けるために、JR京葉線舞浜駅を降りてすぐ左、最も近くにある施設「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」に行きました。

開園時間が過ぎているので、空いているかと思いきや、結構混雑していました。といっても、本当に混んでいるときはもっとすごいんだろうな~私たちは、ディズニーランドホテルに宿泊なので、2階のディズニーホテルサービスカウンターへ。混み具合はこんな感じでした。並んで5分くらいでカウンターにたどり着き受付してもらえました。
東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター
ちなみに、プリチェックインとバゲッジデリバリーサービスのカウンターは別です。
今回、私たちはバゲッジデリバリーサービスだけ、荷物を預かってもらってホテルまで運んでもらうサービスのみ利用しました。
並んでから、手続きが終わるまで、約10分程度かな~
開園前はもっとすごかったのかもしれませんが、意外と客足は切れずに、どんどん並んでいました。
ちなみに、2階のディズニーホテルサービスカウンターは、ディズニーアンバサダーホテル/東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ/東京ディズニーランドホテルの宿泊客のみです。

そのほかの、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルに泊まる人は、1階の東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルサービスカウンターでの手続きになります。1階はものすごく混んでいました。1階の列が収まりきれずに、2階まで伸び、さらに、舞浜駅に向かって延々と伸び続けていました。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル(サンルートプラザ東京/東京ベイ舞浜ホテル/東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート/ヒルトン東京ベイ/ホテルオークラ東京ベイ/シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)は安いですし、あくまでも経営が別のホテルですから、サービスカウンターが設置されているだけでも、便利だと喜ばないといけないでしょうね。高校生たちは、ほとんどこの列に並んでいました。荷物あずけるだけで何時間か待つようだと、かなりテンション下がりますよね~ だったら、コインロッカーに入れて、さっさと遊びに行くべきかなって思ました。

荷物を預けてから、ディズニーリゾートラインのフリーパスがもらえるので、それでディズニーシーへ移動。
さすがに朝は、多少混んでいますが、平日なのでぎゅうぎゅうではないです。ベビーカーでも全然大丈夫で安心しました。

ディズニーシーステーションに着き、改札に行く前に、ステーションのホームのバルコニーから写真撮影。
フォトプレイスと表示があったので、行ってみたんですけど、みんな一目散に改札に向かって行ったので人も誰もいなくって非常に綺麗にゆったりと写真撮影できました。スマホで撮った写真ですけど、プロが撮った写真みたいでしょ。
ここで集合写真を撮るのをお勧めします。
ディズニーシー
天気もいいし、娘と嫁さんに思う存分ディズニーシーを楽しんでもらいます!

家族との幸せな時間が欲しい方、メルマガ登録はこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングにエントリーしておりますので、
もしよかったら、下のバナーを1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

コメントを残す