レジェンドオブミシカ 曲もダンサーも、さすがディズニーのショー

2013年3月12日、ディズニーランドホテルに1泊して、ディズニーシーとディズニーランドで遊んだ旅行記です

レジェンドオブミシカ 素晴らしくって圧倒されて、涙出てきました

レジェンドオブミシカが始まりました。
娘も抱っこして、観ています。怖がるかな~と思ったけど平気で、船が来ると誰が乗っているのかな~と興味深げに凝視していました。
レジェンドオブミシカ

次々と船が来て、キャラクターたちも出てきて、ショーもだんだん盛り上がってきます。
チップアンドデール

私は、まず音楽に圧倒されました。さらに、船が岸について踊り子さんたちが下りてきて、目の前で踊り始めます。
その間にも、多きな船の間をすり抜けるように、ジェットスキーたちが駆け抜け、カイトを自在に操り、幻想の世界にどんどん引き込まれていきました。
レジェンドオブミシカ

キャラクターたちも船の上で踊って、それを見ている娘も大興奮。「ミニーだ!」「ドナルドだ!」「グーフィーだ!」と叫びまくります。
レジェンドオブミシカ

レジェンドオブミシカ、とってもいいです。
何がいいって? すべてです。音楽もそうだし、視覚的なもの、あらゆる装置、仕掛け、ストーリー。すべてが幻想の世界でした。

観ている最中、なぜだか、涙が流れていました。
花粉症のせいではない、ジワーッと広がってきた感動に、涙が自然と流れていました。

レジェンドオブミシカを観た後は、マーメイドラグーンシアターへ、アリエルに会いに行きました。
20分程度待っただけで、ホールに入れました。やっぱり、すごいなーとストーリーやショーだけではなく、天井の装置やセットなどを入念に見てしまいました。 娘は怖かったようで、目を伏せショーが終わるまで寝たふりをしていました。

もともと怖がりで、着ぐるみが怖くって仕方ない娘なので、今はそれでも仕方ないなーと。徐々に慣らせていけば、ちょっとはマシになるでしょう。

というわけで、アリエルに会った後は、もう16時過ぎになっていたので早めの夕食に向かいました。
ディズニーシーから出ようと、ゲートに向かっている途中、グーフィーがいました。
上の娘は早々に大回りしてに逃げていたので、下の娘だけでも一緒に写真を撮ろうかな~と1枚撮ってもらいました。
グーフィー

家族との幸せな時間が欲しい方、メルマガ登録はこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングにエントリーしておりますので、
もしよかったら、下のバナーを1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

コメントを残す