面接必勝法? あなた自身の本音で面接すれば幸せになれる

面接必勝法は愚の骨頂 不幸になる面接はやめませんか?

フェイスブックの方では、すでに公表したのですが、
先日、葛飾区のある審議会の面接に行きました。

面接の前に、小論文の審査があったのですが、
それが無事通り、面接に行ってきました。

面接なんか、本当に久々でしたが、
緊張することもなかったです。

なぜなら、自分を飾ろうともしてないし、
演じようともしていないし、
向こうの話をじっくり聞いて、
自分の話を正直にして、
お互いにメリットがあるなら、
手を組みましょうというものですから。

面接官は3人。
それぞれ順番に話をされました。

面接官の方が、名前を名乗らずに話し出したので、
すみません、お名前はと、私が聞き返して、
名乗ってくれた上で、順番にお話し、質問をしてくださいました。

私は話を良く聞き、質問に対して、
その場で噛み砕いて考え、答えていきました。

全ての話を聞いて、すべての質問に答えたあと、
私はそちらの役に立つと思います。
もし、私の考えや意見が必要だという事なら、
一緒にやっていきたいと思います。

必要と思わなければ採用頂かなくて結構ですので、
よろしくご検討くださいと、言って出て来たら、
1週間後に、就任が決まったとの通知が来ました。

男女平等推進審議会委員に就任が決まりました。

面接の意味が、41歳になって、
やっとわかった気がします。

受験や、就職活動の面接は、
あれは、誰も幸せにならない面接ですね。

自分でない自分を演じて、
採用してもらう事がゴールだったり、
必勝法とか、傾向とかそんなのを
本や塾で学んだりとか。

そうじゃないよ。

お互いに求めているものが、
一致するかしないかを、
見極める場が面接であって、
どちらかが演じていたり、
自分でない発言をしている時点で、
それは、無意味なんだよ。

演じている人物を採用した方も、
採用された方も、幸せにはなれないよ。

本や塾で習った必勝法で、採用になっても、
自分ではないんだから、そこから苦労するよ。
採用した側も、違うなって思うよ。

そうしたら、幸せではないよ。

そんなことが、今更わかりました。

というわけで、私は、
今まで通り、メルマガでは夢や希望を語りつつ、
現実社会を変えていく活動も、本格的に始めます。

やっぱり、いくら情報発信でまともなことを言っても、
言うだけで終っていたら、口だけ野郎だし、
結局は、負け犬の遠吠えでしかないからね。

ネットビジネスやっている人の殆どが、
言いたいこと言ってるけど、
何もやってないなって言うのも、
前から気になっていたので、
私が、さきがけになってみますよ^^

まあ、今まで通り、語りますけど、
それと同時に、もっと幸せな人を増やすために、
現実社会でも、活動をしていきますよ。

これからも、よろしくお願いします。

家族との幸せな時間が欲しい方、メルマガ登録はこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングにエントリーしておりますので、
もしよかったら、下のバナーを1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

コメントを残す