育児の相談 子供の話を聞いていますか? 子供も大人も育てるという点では同じです。

育児についての悩みのほとんどは、子供の話を全部聞くことで解消します

最近、全国の多くの方から相談を受けます。

ネットビジネス、せどり転売、
アフィリエイトの相談はもちろんなのですが、
育児や仕事についての悩み相談も多いです。

もちろん、すべて返信していますし、
ある一定の解決策も提示しています。

そう言った中で思うことは、
無駄なことにエネルギーを使いすぎて、
絶対的に必要なコミュニケーションをはじめとした、
あらゆることに、エネルギーを使えていないなと、
つくづく思うわけですよ。

例えば、育児の事。

簡単に言うと、保育園に通っている3歳の息子が、
言うことを聞かなくて困っていると。

具体例が、数多く書かかれていましたが、
そのすべての共通することは、
息子さんとママとのコミュニケーション不足が原因だという事。

言うことを聞かない原因が、
ママがやってほしいことを押し付けているだけで、
3歳の息子くんの意思を無視していること。
また、息子くんの意思を確かめようともしていないこと。

息子くんからしたら、自分の意見も意思も、
聞いてくれずに、ママが勝手な事ばかり言っていたら、
ママが言う事をやりたくないのは当たり前の話です。

最後は、ママが親の権力を振りかざし、
息子くんの話も聞かず、意思も無視して、
無理やりやらせて、ママはほっと一息。

息子くんは、その矛盾とママからの恐怖に
屈してしまった自分に違和感を感じる。

それが、毎日繰り返されたとしたら、
息子くんの成長にいい影響をがあるかないか?

結果は、言うまでもないですよね。

育児も、人材育成も、問題解決にコミュニケーションは必須

これを、大人同士の関係に直してみましょう。
例えば、上司と部下に置き換える。

上司は、部下の意見を聞かない。
部下の意思の確認もしない。

上司が動いてもらいたいように、
指示を出して、できないと叱責する。

それを毎日繰り返す。
部下はどうなるか?

会社を辞めるか、心を病むか。
どちらかですよ。

でも、大人だからまだマシです。
会社を辞めて、上司から離れればいいんですから。

じゃあ、話を戻します。

3歳の息子くんに、親から離れるという選択ができますか?
できないなら、どうなりますか?

だから、今のうちに気づいて、
接し方を変えないと、大変なことになると思いませんか?

悩みを抱えている人たちに、
少しでも、幸せになるヒントを。

そう思っている、今日この頃です。

とういうことで、大人も、子供も一緒です。

自分も家族も、幸せに充実させるコツは、
しっかり、相手の話を聞くことから始めること。

子どもは、成長のばらつきはありますが、
1歳前後で、歩けるようになり、自分の意志のまま
動けるようになってきます。

また、2歳くらいになると、
言葉を覚えてきて、意思を言葉で伝える練習を始めます。

ですから、子供って、1歳くらいから、
意思を行動に移すことができる、
一人の人間なんです。

2歳になれば、言葉で表現もできるようになってきます。

それを、ただ、親だからというだけで、
その意思を無視してはいけなんです。

あなたの子供も、一人の人間です。
それを認めたうえで、人間対人間で、
しっかりコミュニケーションを取っていくことが大切です。

家族の中でも、それぞれ話をしたいことがあるけど、
自分の言いたいことだけ言って終わりってことないですか?

それは、コミュニケーションではなく、
ただの、ストレス解消です。

だから、自分の話したいことを話のでは、
何の解決にもならないんです。

じゃあ、どういう意識が大切なのか?

相手の話を聞くという姿勢です。
話の邪魔をせずに、最後まで全部聞くことです。

それが、コミュニケーションです。

やっていることは、ほぼ一緒です。
お互いに、話したいことを話しているだけですから。

でも、意識を変えるだけで、
満足度も、その効果も全部変わります。

相手の話を聞きたいと言ってくれて話すのと、
話を無理やり聞かせるだけでは、全く違うんです。

子どもでも、大人同士でも、
上司と部下の関係でも、誰とでもいいですから、
一度、試してみてください。

お互いの話を、全部聞いてみてください。
その瞬間から、あなたの世界が変わります。

その時間がないという言い訳をしていたら、
死ぬまで何も変わりませんというか、悪くなる一方です。

3年前の私には、こんな相談を受けても、
答えるだけの経験も、知識も、自信もなかったでしょう。

でも、今なら、自信を持って
問題解決のヒントを伝えられます。

まだまだ、足りないですが、
もっともっと、学び続けて、
今の自分よりも、もっと何かができる自分に、
進化したいと思っていますから。

家族との幸せな時間が欲しい方、メルマガ登録はこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングにエントリーしておりますので、
もしよかったら、下のバナーを1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

コメントを残す