仕事時間と家族時間 ネットビジネスのワーク・ライフ・バランス

楽しい週末を過ごされましたか?

私は、いつもの通り、家族で楽しい週末でした。

今日は、娘と一緒に「アイカツ」の映画を見てきました。
一緒に映画を見る時は、私もまっさらな気持ちで、
先読みとかしないで、娘と一緒に気持ちになって見ています。

そうすると、娘のドキドキとか、わかったりします。
また、楽しさを共有できたりします。

アイカツ、小学生くらいの女の子は、
大好きなんだろうなということがわかりました。

カワイイ洋服で、歌ったり踊ったり。
そして、競争があり、仲良くしながらも、
みんなトップを目指して頑張っている。

子供たちは、そういうの大好きですからね~

で、せどりの話とか、
せどりの情報発信している人は、
ここから、クリスマス商戦の話とかになるんですよね~

でも、私は、そういう話にはしません。

なんでも、仕入れ対象になる、何でも売れる、
だから、いつも目を皿のようにして、
買い物行ったときは、ついでで仕入れしましょうね。

そんな形で、せどり転売をしましょうって流れが、
去年あたりからあるんですけど、
私は、やってみてわかったんですけど、
それって、疲れるし、自己満足以外の何物でもないなって。

もちろん、そうやって稼いでいる人は、
沢山いるし、凄いなと思います。

ただ、家族がいて、子供たちがいて、
みんなで、出かけているときまで仕事してるのって、
違うな~って思うんですよ。

っていうか、私は思ったわけです。

買い物行ったら、やっぱり、
欲しいものを物色して、これにしようか、
あれにしようか、子供に付き合ったり、
嫁さんの買い物の相談に乗ったり、
そういう時間の積み重ねが、家族の時間になるんだよなって。

それが、子供たちをママに預けて、
パパはひたすら仕入れとか、買い物に行っても、
常に検索したりされてたら、家族だって冷めますよ。

というか、楽しさ半減だと思います。
それも、家族と一緒にいるのに、仕事してるって。

もちろん、稼げる商品が見つかったら、
本人は、楽しいかもしれません。

それを、奥さんや、子供たちが、
心の底から楽しんでいるのか?
それとも、仕事だから仕方ないとあきらめているのか?

そういうこと考えたことありますか?
というか、家族に聞いたことありますか?

いくら稼げても、家族との時間をつぶしているなら、
幸せは遠ざかる一方、本人は稼いで幸せになるつもりでも、
家族や子供たちは、寂しい思いをしているパターンだってあります。

子供たちや、家族が欲しいのは、あなたの笑顔です。
あなたの笑顔の代わりのお金よりも、笑顔ですよ。

それが、お金だけくれたらいいと、
奥さんや、子供に言われるなら、
すでにその家族の心は離れてしまっていますから、
せどり転売やネットビジネスやってる場合じゃないですよ。

コミュニケーションをシッカリ取って、
まずは、壊れてしまった信頼を取り戻さないと。

なんか、ネットビジネスの今の方向性が、
以前よりも、さらにお金だけを稼げばいいという方向に、
どんどん傾いていっているなと思うので、
こんなこと書いてみました。

家族との幸せな時間が欲しい方、メルマガ登録はこちらから

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

人気ブログランキングにエントリーしておりますので、
もしよかったら、下のバナーを1クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング

コメントを残す