いよいよ亀有にも、パンケーキ屋さんが上陸しました。

バス通り沿い、モチモチずっしりナンが超美味しい
インドカレー屋さん「ガンディジー」のはす向かいにオープン。

お店の名前は、アクアピエーノ。
亀有 パンケーキ

スイーツ男子としては、放っておけず、さっそく一人でパンケーキランチ。
お店の前まで行くが、お店の前の看板には、洋食のランチメニューのみ。
パンケーキが食べたいんですけど…
亀有 パンケーキ
とりあえず、お店に入ってみる。

店内には、しっかりパンケーキのメニューも壁にあり、
亀有 パンケーキ
スムージーのメニューも壁に貼ってあった。
亀有 パンケーキ

キウイパンケーキと、
スムージーも売りのようなので、
小松菜とアサイーとマンゴーをチョイスして頼んでみた。

来店しているお客さんの食べているものを見ていると、
おじさんのお客さんたちは全員洋食系のランチ、
女性のお客さんは全員パンケーキランチを頼んでました。

パンケーキは、甘くて美味しい♪
甘すぎない感じで、しつこくない。
疲れた頭に栄養補給完了。
亀有 パンケーキ
スムージーは、色はヤバイが、
意外に美味しくナイスチョイス!!
亀有 パンケーキ
どろどろの塊を、飲んだりスプーンですくったり。
体にも良さそうでしょ。

というわけで、お年寄りが多い亀有ですが、
流行りもののお店も来るわけですよ。

アリオにも、パンケーキ屋さんが2月末にオープン。
アリオ3階の、映画館近くのパステルがなくなり、
パンケーキファクトリーというお店が入るようです。

しばらく飽きるまで、楽しめそうです♪

亀有駅北口に新しいパン屋さんがオープン コッペパン専門店 吉田パンは大人気

コッペパン専門店が亀有にできたことは、嫁さんの友達からのメールで気づきました。
5/1の朝、9:30ころ、郵便局に行きがてら行ってみると、もう完売になったとのこと。

開店2時間ですよ。それで完売なんてどれだけ美味しいんだよっ!
チラシだけ貰ってきました。
コッペパン 吉田パン

お店の外観はこんな感じ。
前は美容院だったところです。
コッペパン 吉田パン
亀有駅北口から、バスロータリーを渡り、右にマクドナルド、左に日高屋の道をまっすぐ3分くらいかな?
TSUTAYAを超えて、信号を超えて、左のサンクスを超えた、右側に地味な小さな吉田屋の看板があるところです。
すぐにわかるとは思います。

そして、5/2の8:30ころ、娘たちが保育園に行くときに一緒に出てきて、リベンジにコッペパンの吉田パンに行ったところ、長蛇の列。しかも、並んでいる人までで、売り切れですとのこと。
まだ、開店1時間じゃん!

今日は11時~11時半ころにもう一度焼きあがるということなので、リベンジに向かおうと思います。
10:45頃に行って並ぶか^^

ということで、10:45に行ってみました。
コッペパン 吉田パン
すでに並んでいました。私は9番目。
小説を持って行ったので、ゆっくりと読みながら待っていました。
私が並んでからも続々と列は伸び、10:50頃にはお店の人が出てきて並ぶのもストップ。

店主のお兄さんだと思いますが、並んでいる我々に説明してくれました。
1回に焼けるのが100個くらいの窯なので、商品として出せるのが90個前後になってしまうので、今は一人5個までと制限しているので最大でも20人までしか並ばせることはできないと。
また、11:30には焼きあがると思うので、もう少し待ってほしいと低姿勢で説明していました。

並んで待ている間にも、次々とお客さんが来ていましたが、全部断っていました。30~40人以上断ってたかな~
次に焼きあがるのは14時なのでと、説明していましたが、当然14時に来ても買えません。買いたいなら13時に来て並んでないとだめでしょうね。

葛飾テレビとラジオでやっていたらしく、それを見て聞いてきた人も多かったようです。
お店の人は、ゴールデンウィークが終われば、落ち着くと思うのでといっていましたが、並んだ私の感覚からすると、並ばずに買えるようになるのは、もっと先のような気がします。

また、お店の人に聞いたら定休日は月曜日になると思いますということで、今のところハッキリ決まっていないようです。
ゴールデンウィーク中は、無休でやるそうですが、混みそうですね~

ちなみに朝の7:30オープンですが、連日並んでいるそうです。
休みの日には7時前に行って並んでいないと、買うことができないようですよ。

コッペパン 吉田パンは、注文後その場で作るので、買うのも時間がかかりますが、その分美味しいです

11:30になりましたが、お店は開きません。
お店の人は、ほとんど外にいて、来るお客さんを断ったり、並んでいる人と話したり、気を利かせてくれています。
並んでいる、おじちゃん、おばちゃんも気軽に話しているので、待っているのが苦になってる感じはないです。

11:45になって、やっと店が開き、並んでいる先頭3人からは入れることに。
そして、直前で、ピーナッツが切れていて、午後にならないと入ってこないので今回はピーナッツなしでと。
ピーナッツを待っていた人も多かったと思うので、これにはちょっとガッカリ。
トッピングの食材もこだわっているようで、取り寄せたりしているらしく、その辺りは期待できますね。

入店したのは11:55くらい。
お店の中は、白い壁でキレイで清潔感があり、目の前でコッペパンの中身を塗っています。
お店の人に許可してもらって、写真を撮りました。こんな感じです。
コッペパン 吉田パン

注文して、順番に作っているので、確かに時間はかかりますが、とても美味しそうです。
ゴールデンウィーク中は、コッペパン5個までとのことなので、MAXの5個頼みました。
あんマーガリン、クッキーバニラ、たまご、オリジナル野菜サンド、オリジナル野菜サンド+ごぼうサラダの5個を注文しました。

お店を出たのは12時過ぎ。結局並んでから買うまで1時間半かかりました。
並ぶのが大嫌いな、私にはあり得ないことですが、今回は半分意地みたいなもので並んじゃいました。
そのお蔭で、読みかけの小説も読み終わったのでよかったですが…

吉田パンのコッペパンは、おいしいのか?

買って帰ってきて、並べてみました。
コッペパン 吉田パン
早速お昼ご飯にと思い持ってみたら、結構大きくて重いです。
ヤマザキのあんマーガリンのコッペパンと同じくらいかもしれませんが、重さは2倍くらいあります。
とりあえず、オリジナル野菜サンド+ごぼうサラダとあんマーガリンの2つを食べました。
コッペパン 吉田パン
パンの部分は、もっちり系で、焼き立てで充分に冷ませてないためか、形は崩れていましたが、とっても美味しいです。そして重さはそのままボリュームになり、2つはとても食べきれず、オリジナル野菜サンド+ごぼうサラダのほうは食べたものの、あんマーガリンは食べきれずに、半分明日の朝食に残すことにしました。

女性や、年配の人ならコッペパン1個で充分にお腹いっぱいになると思います。
この味で、このボリュームなら、リピーターもかなり増えるのでは。
そうなるとしばらくの間は、並ばないと買えない、プレミアムなコッペパンになりそうですね。

パン好きの方は、ぜひ一度お試しあれ。
コッペパン 吉田パン

2013年5月8日追記
9:30ころ、行ってみましたが予想通り、売り切れで次の焼き上がりは12時とのこと。
やっぱりゴールデンウィークが終わっても、簡単には買えなそうですね。

2013年5月31日追記
9:15ころ行ってみたら買えました。
まだ一人5個までの制限はあるものの、平日なら大抵買えるとのこと。
ただ、まだ土日は混んでいて行列になり、売り切れてしまうということでした。

もしよかったら、「いいね」押してくださいね~

大谷田南公園は亀有駅から徒歩10分程度 すぐ近くに中川公園もあり、家族で楽しめます

ゴールデンウィークなので9時に家を出て歩いて行きました。
着いた時には、まだ自転車の貸し出しも始まっていなくて、9:30からおじいちゃんたちが出てきて自転車の貸し出しが始まりました。
大谷田南公園

娘は1番に自転車を借りて、出発。
園内は、信号や横断歩道、標識などもあり、子供たちに交通ルールを教えるには絶好の機会です。
そして何と言っても、自転車に乗っていても安全だというのが、親としては安心です。
大谷田南公園

自転車を買ってもいいんですけど、道路で乗るのは危険すぎます。
小学校に入ってからでも考えようかな^^

上の娘が自転車で遊んでいる間、下の娘は歩く練習。
まだまだたどたどしいですが、徐々に歩けるようになってきました。
花も綺麗に咲いているので、とっても気持ちよく楽しめます。
大谷田南公園

ひと段落ついたら、ミニSLです。
料金は中学生以上の大人70円、小学生は30円、未就学児は無料です。
20分に一回走ります。混んでいるときは、みんなが乗れるまで何度でも走るので、並んでいれば絶対に乗れます。
並ぶといっても、その時間に行けば乗れるので大丈夫です。
大谷田南公園
1歳の娘でも乗れたので、座れるくらいの赤ちゃんなら乗れますよ^^

そのあとは、また自転車に乗ったり、ブランコしたり、滑り台やったり…
もう、小さな子供たちの天国です。

そのうちに、同じ保育園のお友達にも偶然会って、みんなで走り回ってました。
そんな姿を見ていると、とっても嬉しくなってきます^^
大谷田南公園

お昼ご飯はお弁当 隣の中川公園でゆったりと…

11時過ぎくらいになってくると、子供たちも増えてきて、貸自転車も混雑してきました。
娘二人も散々遊んでるので、体力がなくなる前に、お昼ご飯を食べさせないと。
というわけで、11時半くらいになって、隣の中川公園に移動しました。

中川公園は、とっても広い公園で、人も少なく、シートを広げて家族でお弁当。
娘たちも、大喜びです。
大谷田南公園
大谷田南公園

モリモリ食べて、帰りはベビーカーでぐっすり。
小さな子供たちには、午前中に目いっぱい遊び、お昼ご飯をしっかり食べて、お昼寝。
それが一番、いいですよね。

親である私が、しっかりリサーチしてプランを組めば、ゴールデンウィークだって混雑しなくて、子供たちにノンストレスで楽しめる状況を用意してあげることができます。

子供が小さいうちは、子供中心の生活にしてあげると、子供も幸せ、幸せな子供たちを見ている親も幸せ、その幸せな親を見て、子供たちはさらに幸せ。幸せがどんどん広がっていきますね~