副業で本当に稼げるの? あなたの意識次第で稼げます!

サラリーマンをやりながら、成功している人、
ネットビジネスで稼いでいる人って、結構いますよね。

サラリーマンをやりながら、パートをやりながら、
ネットビジネスで稼いでいる人と稼げていない人の違い、
何だか、わかりますか?

というか、考えたことありますか?

考えたことなかったら、今、考えてください。

あなたは、サラリーマンをやりながら、パートをやりながら、
さらにネットビジネスで収入を得て、あわよくば、
本業である、サラリーマンやパートを辞めたいと思って、
私のメルマガを読んでくれているんだと思います。

さあ、その意識で、稼げるようになるか?
まあ、難しいでしょうね。

ネットビジネスを、副業でやっている人で、
稼げない人のほとんどは、ここに原因があります。

サラリーマンをやりながら、パートをやりながら、
ネットビジネスで稼いでいる人と、
稼げない人の違いは、大きな意識の違いにあります。

稼いでいる人の意識は、
サラリーマンとして使っている脳みそは全体の5%程度。
会社での仕事は、全神経の5%で、こなしている状態。

残りの95%は、ネットビジネスの事を考えているんです。

会社の仕事、パートの仕事なんて、
自分の能力のごく一部を使ってこなせばいいだけです。

会社のため、社長の利益のために、
従業員が一生懸命働く必要なんかないですから。

家族の時間を犠牲にして、
社長のために全力で働いてるって、おかしいでしょ。

もっと、自分のため、家族のために、
脳みそも、時間も、お金も使えるようにならなきゃ。

稼げない人は、会社の仕事に95%、
ネットビジネスに5%しか、自分の能力を使っていないんです。

どっちがネットビジネスで稼げると思いますか?

当然、前者ですよね。
後者が、勝てるはずないですもん。

簡単な事なんです。
考えて、行動すれば稼げるのがネットビジネス。

仕事やパートに時間を縛られて、
行動はできないにせよ、頭の中で考えることはできる。

会社の将来のこと考える前に、
自分や家族、子供たちの将来を考えないと。

会社の将来は、社長が考えています。
あなたは、与えられた仕事をこなすだけでいいんです。

もちろん、会社で働く楽しさ、面白さっていうのもあります。
組織で動いて、自分一人ではできない大きな仕事をする。

そういう楽しみもあり、それが楽しくて、
それに一生を捧げるなら、ネットビジネスを無理にやらないでいいです。
時間の無駄なので、会社の仕事を一生懸命やりましょう。

社長の利益のために、あなたとあなたの家族の一生を捧げてください。

サラリーマンをやりながら稼いでいる人、
パートをしながら稼いでいる人たちは、
会社の仕事、パートの仕事を、副業と考え、
ネットビジネスを本業と考えています。

軸足の中心が、ネットビジネスにあるんですよ。
会社の将来ではなく、自分の将来、未来に軸足があるんです。

ですから、表向きは、副業でネットビジネスをやっているようにみえますが、
その実、会社の仕事は、少ない労力でこなし、、
ネットビジネスを生活の中心に置くようになっているんです。

そりゃ、稼げますよ。

5%の力でネットビジネスをやっている人、
自分と自分の家族の未来を最優先ではなく、
会社の未来を最優先に考えている人に、
負けるわけないじゃないですか^^

稼げる人と、稼げない人の大きな違いは、
実は、ここにあるんです。

言い訳してないで、副業で稼いでいる人の意識を見習おう

稼げない人の決まり文句、その1。

「本業が忙しくて、ネットビジネスやる時間がなくて…」

同じ忙しい状況でも、稼げるようになる人は、
このセリフ、絶対に言いません。

何故かっていうと、
本業と、副業の意識が違うから。

ネットビジネスが本業、会社の仕事が副業、
こういう意識で生きているから、このセリフが出てきません。

会社の仕事を一生の仕事にして、
あなたが、あなたの家族が、あなたの子供たちが、
今より、時間も、お金も多く作り出せて、
今のままで、未来が、確実に幸せだというなら、
会社の仕事を本業にして、一生懸命やればいいです。

むしろ、ネットビジネスは邪魔なので、やめた方がいいですよ。

逆に、今の会社に勤めているままでは
お金も、時間も、自分の幸せも、家族の幸せも、
子供たちの幸せも、手に入らないのであれば、
会社の仕事を一生懸命やる意味なんかないですよ。

会社の仕事は生活費を稼ぐためにやってるだけで、
本気で、人生かけてやる必要はないじゃないですか。

会社の仕事、パートの仕事は、あなたじゃなくてもできる、
全力で頑張らなくても、こなせる仕事です。

社長の利益のために、あなたは時間を使っているのです。
家族との時間を犠牲にして、社長のために働いているんです。

家族のために仕方なく働いているんだとか、
それは錯覚ですから。

あなたは、確実に、家族との時間を犠牲にして、
社長が遊びに行くお金を稼ぐために働かされているだけです。

そんな仕事に、全力、出してどうするんですか。
それよりも、自分のための、家族のための仕事しなきゃ!

会社、パートの仕事は、副業。
ネットビジネスこそ、本業という意識にするだけで、
見えてくる世界が変わってきます。

最初から意識をガラッと変えるのは難しいとしても、
徐々に軸足をネットビジネスに移していく意識は必要です。

会社や、パートの仕事は副業と考え、
会社では、あなたの5%の力で仕事はこなす。

あとの95%は、ネットビジネスで稼ぐための事、
どんなことでもいいので、考えること。

仕事時間から解放されたら、
考えたことを、とりあえず行動に移す。

実行して成功したら、さらに考えて行動する。
失敗したら、次に成功するために考えて行動する。

その繰り返しで、充分に稼げるようになります。

大切なのは、考えて行動すること。
考えているだけでもダメ、行動するだけでもダメです。

稼げない人の決まり文句 その2

「そう思ってるんですよ~ それがいいとわかっているんですけどね~」

じゃあ、今すぐやりましょうよ。
思っているならやってみる。
それがいいとわかっているなら、今すぐやってみる。

考えから行動に移すまでの時間が長ければ長いほど、
成功する可能性は低くなっていきます。

考えて、すぐに行動する、
ただそれだけで、成功に大きく近づきます。

じゃあ、意識の違いが、あなたの未来をどう変えるか、

さっき言ったように、ネットビジネスで稼げる人は、
5%の力で会社の仕事はこなしつつ、
ネットビジネスに残り95%を投入しています。

そうするとどういう事が起こるかっていうと、
頑張った分だけ、ネットビジネスは自分の収入に跳ね返ってきます。

会社で頑張っても、自分に跳ねかえてこないことを身を持ってわかるので、
さらに、会社に使う労力は減り、ネットビジネスに軸が自然と移っていくんです。

さらに稼げますからね~

そして、自然に副業である会社を辞めることになるんです。
本業のネットビジネスで食べていけることがわかったら、副業の会社は辞める。

当然のことですよね。
本業ですから、ネットビジネスで生きていくというのは、
そういう意識で取り組んでいたので、自然にそうなります。

ここに気づかない人は、5%の力でネットビジネスに取り組み、
いくら頑張っても、稼げないと悩んだり、八つ当たりしたりするわけです。

稼げない理由は明確です。

副業という意識、軸足が会社の仕事にあるのですから、
当然、稼ぐ意識は薄いです。となると学ぶ意識も薄い、作業している意識も低い、

となると、できてくるサイトや、せどりでの仕入れに関しても、
すべてネットビジネスの内容は薄っぺらになる、
当然、全く稼げないか、小さくしか稼げない。

ネットビジネスで暮らしていくことは無理なのではないか、
自分には、できないのではないかと、大したことしてないのに、
自分で自分を否定して、ネットビジネスに対する意識は低いまま。

稼げない悪循環に入っていることにすら気づくことができず、
自然と副業であるネットビジネスを辞めていくんです。

ネットビジネスは稼げないと、勝手な結論を出して。

自分の意識が低いから稼げていないだけなのに、
ネットビジネスで稼いでいる人は何か裏技を持っていたり、
汚いことをしている、だから稼げているんだと、
自分自身を納得させるために言い訳だけは、一生懸命に考えるんです。

笑えるでしょ^^

稼げる人と、稼げない人は、やっていること一緒です。
全く同じこと、これが延々と繰り返されるわけです。

違うのは、意識の違い、その人のスタンス、軸がどこにあるかの違いだけです。

それだけで、結果が明確に変わってくるんです。

一生、今の会社で、社長の利益、
社長が遊ぶお金を稼ぎ続けたいのなら、
もう、ネットビジネスは無理にやらないでもいいですよ。

会社の仕事に集中してやりましょうよ。
それがあなたの幸せなら。

もし、そうじゃない。
自分は、自分お幸せと、家族の笑顔と、子供の未来を、
手に入れたいんだよ。

会社の仕事なんかしたくないし、
自分自身の利益のために、自分が頑張った分は、
全て自分に返ってくるような仕事をしたいんだよ。

ネットビジネスで稼ぎたいんだよ!

という人は、今すぐ、あなたの中の意識を変えてください。
ネットビジネスが本業で、会社の仕事は副業だと。

本業として取り組むために、あなたに今必要なものは何ですか?

本業で稼げるだけのノウハウは持っていますか?
本業で稼げるだけの知識を持っていますか?
本業で稼げるだけの仲間を持っていますか?

自分に必要なものを自分の頭で考えてみてください。
悩むのではなく、自分の未来のために考えるんです。

今すぐ考えて、今すぐ結論を出すんです。

時間をかければ、いい答えが出ると思っているのも錯覚です。
それは、良いと思われる選択肢が複数ある場合のみ。

そうじゃなければ、今すぐ決断しないのは、
ただの時間の無駄です。

今すぐ決断した場合、1週間後に決断した場合、
どちらも失敗する可能性はあります。

じゃあ、どちらが成功できる可能性が高いかと言ったら、
今すぐ決断した場合です。

何故かというと、今すぐ決断して行動する、
失敗したら、また決断して行動することができます。

1日1回失敗して決断していたら、
1週間で7回挑戦できるということです。

今すぐ決断して行動した場合は7回、
1週間考えて決断した場合は1回。

挑戦する回数が7倍ですよ。
成功する可能性が高くなるのは当然です。

長い時間かけても、今すぐでも、
考えていることは、そんなに変わりません。

長い時間考える時って、
失敗したらということを考えませんか?

今すぐ決断する時って、
成功することを、考えませんか?

思考回路が変わるんですよ。
考えれば考えるほど、失敗イメージが広がる。

今すぐとなると、失敗より、
成功イメージが広がるんです。

成功イメージが頭の中にあって行動する場合と、
失敗イメージが頭の中にあって行動する場合、
どちらの方が、成功すると思いますか?

結論はわかっていますよね。

そうなんです、あなたは、わかっているんです。
すでに、わかっているのに、行動していないんです。

ただそれだけです。
簡単なことです。

会社の仕事は副業、5%の力でこなし、
残りの95%は、ネットビジネスのことを考える。

決断に時間をかけるのは、先延ばしにしているだけで時間の無駄。
結論を先延ばしにしても、結論は大きく変わらず、
しかも、挑戦の機会を奪っているだけということに気づかないと。

子供って、すぐ決めてすぐやるでしょ。
失敗することもあるけど、同じことに何度でも挑戦します。

歩けなかった子供が、歩けるようになる。

これって、歩けることをイメージして、
転んでも転んでも、工夫し、考えながら、
挑戦し続けているから、歩けるようになるんです。

歩くためにはどうしたらいいか、
何もせずに1週間結論を先延ばしにすることはありません。

今思ったことを、今すぐやる。
子供の方が、よっぽどわかっています。

今の稼げないあなたは、赤ちゃん以下ですよ。

赤ちゃんと同じ意識まで、とりあえず成長しましょう。
ネットビジネスで歩けるようになりましょう^^

サラリーマンのリスク 会社員のリスクをしっかり認識しましょう

サラリーマン、会社員でいることのリスク、考えたことありますか?

会社の仕事は、自分の時間を使って、
社長の利益のために、働いているだけ。

自分と家族、子供を犠牲にして、
会社の社長のために、汗流しているだけ。

あなたの代わりは、たくさんいます。
あなたがいなくなっても、会社は困りません。

サラリーマンの本質はそういうことです。

せどりやアフィリエイトは、
自分のため家族のために、学び働き、
自分や家族に、直接的な利益をもたらすものです。

誰のためでもない、自分や家族のために、
脳や体に汗を流せば流すほど、大きく稼げます。

あなたの代わりは、誰もいません。
あなたしかいません。あなたのビジネスはあなたのものです。

ネットビジネスの本質はそういうことです。

それを前提に、次のことを考えてみてください。

今、サラリーマンの人が今のまま会社に勤め続ける場合、
今のままの生活が、一生変わらないかのどちらかです。

今、心にも体にも、余裕がある生活をされているなら、
満たされた生活をされていたら、よりリスクが高いです。

リストラ、倒産等で、いきなりゼロになり、
30代以降になると、今よりいい会社に再就職はできず、
今よりも生活のレベルを落とさざるを得なくなります。

または、再就職ができず、家族もろとも路頭に迷う事になります。

住宅ローンを抱えているなら、払いきれないので、
すぐに引越しです。

子供は、友達と引き離され、生活レベルも相当落ちることでしょう。

要するに、自分の能力、努力、に関係なく、
会社の都合で、あなたとあなたの家族の生活が激変するという、
大きなリスクを、背負っているのが現状なんです。

まあ、サラリーマンをやっている以上、避けられないリスクです。

サラリーマンが安定している、サラリーマンで一生勤めあげる、
こういう時代は、今の50代くらいの人が最後の最後でしょうね。
すでに、そういう時代は終わっています。

これが、正しい認識です。

じゃあ、ネットビジネスは?
副業で始めたとすると、稼げなかったら今の生活のままです。

稼げたら、今の生活が、大きく変わってきます。
収入が増えるんですから、買いたいものが買えるようになります。

しかも、会社の給料と違って、青天井ですよ。

稼げなかったら今のまま、金銭的リスクはほとんどないです。

稼げたら、今より豊かな生活ができる、
家族にも、子供たちにも、喜んでもらえる。
経済的にも、時間的にも、今よりも、余裕がある生活ができる。

ネットビジネスには、その可能性があるんです。

さらに、副業で始めて、本業にしたとしたら…
今度は、会社の社長ですよ。

サラリーマンとは全く逆の立場、
人の人生使って、自分の利益が増やせます。

代表取締役という名刺が持てます。
社会的地位も、お金も、手に入ります。
奥さんが、社長夫人ですよ^^ いい響きですよね~

リアルビジネスは、大きな初期投資が必要になるので、
大きなリスクをはらんでいるので、踏み出すのに勇気がいると思います。

でも、ネットビジネスって、初期費用はほとんどかかりません。
その人、それぞれに合った初期費用で始められます。

成功すれば、収入は青天井にも関わらず、
失敗したとしても、今の生活が変わることはない。

まあ、サラリーマンに戻るので、
サラリーマンという大きなリスクは背負うことになりますが…

サラリーマンの人、サラリーマンの奥さん、
自分の心に、本音を聞いてみてください。

サラリーマンのみをしていて、大きなリスクを背負って
今と変わらない生活が、この先、死ぬまで続くのか?
まあ、死ぬまで続いたらラッキーか(笑)

それとも、ネットビジネスを始めて、
今よりも経済的、時間的にも、豊かな生活を目指すか?
しかも、ほぼノーリスクで^^

私は、自分の一生、嫁さんの人生、娘たちの未来を
本気で、心や脳みそが解けてしまうくらい本気で考えたら、
すぐに、サラリーマンに戻ることはできませんでした。

1回、挑戦をして、もしダメなら、
その時は、一生、家族を幸せにできないサラリーマンでも仕方ない、
挑戦もせずに、幸せを諦めることはできない、そう思って始めました。

覚悟して始めました。

自分の一生、嫁さんの人生、娘たちの未来。
そのすべてを、豊かで幸せになれる可能性がサラリーマンにはなかったので、
その可能性が大いにある、ネットビジネスに賭けたんです。

だめなら、サラリーマンに戻るだけです。
殆ど、ノーリスクです。

その結果、今があります。

先日、嫁さんが、友人が出演するゴスペルコンサートに
友達何人かと一緒に、出掛けていきました。

当然、その間、娘たちは私が面倒見ていましたよ^^

帰ってきて、夕飯を食べながら嫁さんが、
なにげに凄いこと、言っていました。

「幸せで満たされていると、ゴスペル歌いたいって思わなくなるね~
前は、凄く歌いたいと思って歌っていたけど、

その頃って、色々とストレスとかあったんだろうな~
心が満たされるって、こういう事なんだね^^」

あまりに何気なく、自然に言っていました。
嬉しいですよ、というか、ちょっと心の中で泣けました。

嫁さんにそう思ってもらえる生活をできている。
そういう生活を、自分の力で手に入れている。

そういう自信と、喜びと、充実感。

今の生活が続くかどうか?
それは、私次第です。

サラリーマンとは違って、
強制的な転勤、会社の倒産、リストラという、自分以外の原因で、
今の生活が終わることはありません。

サラリーマンの場合、
怪我をする、精神を病む、自分で辞めるなど
自分が原因で、今の生活が終わることもあります。

これは、ネットビジネスも一緒ですよね。
でも、ネットビジネスで怪我、精神を病むことは
あまり考えられいかな~

というわけで、続けていくうえでのリスクも、
サラリーマンよりも、はるかに少ないです。

こう考えると、サラリーマンって
凄いリスクが大きいなと思いました。

ハイリスク、ローリターンがサラリーマン。
ほぼノーリスク、ハイリターンがネットビジネス。

これが、今の時代、2013年7月時点での
実情であり、現実です。

サラリーマン続けなくて良かった。
ネットビジネス始めてよかった。
勇気を出して、決断してよかった。

もっともっと、頭使て考えて、行動して、
もっともっと、頑張ろう!
もっともっと、楽しもう!

そう心から思いました。

そして、そう思える人を、
もっともっと増やしていきたい。

人を幸せにできる、今の仕事を、
もっともっと、教えていきたいと心から思いました。

サラリーマンでは絶対に手に入らない幸せ。
それも、ほぼ、ノーリスク。

挑戦すらできない人生じゃ、生きている意味ないでしょ。

ウーマン ドラマの脚本は売れっ子の坂元裕二さん

新ドラマが始まりましたが、私がハマったのは「Woman」 ウーマンです。
Womanを書いた脚本家は、坂元裕二さんです。

坂元裕二さんと言えば、前回も紹介したドラマ「最高の離婚」の脚本を書いた方です。
その時の記事はこちら⇒ 最高の離婚の脚本家 坂元裕二さん

今まで数多くの作品を書いてきた、一流の脚本家で、
古いテレビドラマだと、
あすなろ白書、東京ラブストーリーなど。
最近では前出の「最高の離婚」など。

そして、今回のWomanは、
坂元裕二さんが脚本を手がけた、
「Mother」のスタッフが集まり、
田中裕子さんも出演します。

また、主演の満嶋ひかるさんは、
坂元裕二さん脚本のドラマ「それでもいきていく」で、
主演を務めていたという、濃いメンバーなわけです。

それだけ、気合が入っているんでしょうね。

ドラマの中身は、すごい気合の入りようです。
まず、重い。とにかく重い。
見るのに、体力がいります。

旦那さんを事故で亡くした、シングルマザーが
小さな子供2人を必死になって育てようと頑張る物語。

ただし、現実問題として、困難ばかり。
全く希望のない生活を続けながら、頑張る。

これって、現実のシングルマザーの方にも当てはまるというか、
おなじ状況の人なら、もっと苦しいのではと思います。
ドラマですから、かなりソフトにしているはずなので…

でも、この親子、笑顔なんですよ。
お金がなくても、笑顔なんですよ。

そして、ママも、子供も正直にぶつかっています。
体当たりしていますよ。

遠慮とかないし、正直に感情をぶつけあい、
それでも、抱き合って、助け合って進んでいくんです。

家族、助け合わなければ、やっぱり生きていけません。
笑顔がなければ幸せにはなれませんからね。

ドラマ ウーマン(Woman)に見る、シングルマザーの幸せな生き方

それにしても、このドラマ ウーマンの状況が現実にあったとすると、相当厳しいです。
というか、同じ状況の人、いると思いますが、大変だと思います。

専業主婦で小さな子供2人、そこに降りかかる突然の旦那さんの事故死。

元々正社員で、働き続けていたシングルマザーなら、まだマシです。
保育園に預けて、その会社で働き続ければいいのですから。

専業主婦、小さな子供2人。
頼れるおじいちゃん、おばあちゃんもいない。

この時点で、かなり苦しいです。
まずは、仕事を探すことになりますが、
専業主婦の人を、雇ってくれる会社って今ありません。

30歳として、正社員の道は皆無といていいでしょう。
看護師とかの資格があれば別ですが、普通は持っていません。

となると、パートや契約社員なのですが、
面接に行くのに、子供を預けるところを、まず考えないと。

仕事に就く前に、保育園に入れてもらうこと都内ではできません。
なので、パートが決まるまでは、小さな子供を2人連れて面接に行くか、
2人を一時預かりの保育園に預けていかないといけません。

当然お金がかかります。
1時間2000円として、2人を3時間預けたら、12000円です。
仕事が決まっていないのに、これだけの額を払うのは厳しいです。

でも、仕事を決めるためには、現実問題として、
預けないことには無理なんです。

働く前から、ジレンマですよ。
じゃあ、無事、パートが決まったとしましょう。

時給900円くらいかな?1日8時間で、7200円。
隔週2日休むとして、月に24日フルに働いたら、約17万円くらい。

そこから税金、年金、国民保健など約35%が引かれるので、
手取りは約11万円。

二人の子供たちを認可保育園に預けられれば、
2人で月額2万円程度の保育料で済むでしょう。
でも4月からなら入れますが、それ以外は現実問題キツイです。

じゃあ、無認可、認証保育園に入れたとすると、
2人で3倍~4倍程度、6万円~8万円の月額費用が掛かります。

11万円の収入から8万円の保育料が引かれ、残りは3万円です。
家賃、電気代、ガス代、水道料金、払えますか?
無理ですよね。

借金生活に入る前に、もう一つ働こうと考えます。
夜、子供たちが眠ってから、働きに出るわけです。
水商売系が多くなりますよね~

子供たちは、夜、親がいない状況で寝ています。
当然、起きることもあるでしょう。
その時に、親がいない恐怖と言ったら、半端ないですよ。

私も小学校低学年くらいまでは、
夜中のトイレが怖くて、おばちゃんと一緒に行ってましたもん。

まあ、強くはなりますよね。
でも、子供のままじゃ生きていけないので、
子供を楽しまないうちに、急激に大人になります。
しっかりせざるを得なくて、しっかりしてきます。

それが、子供にとって幸せなのか?
子供はしっかり子供時代を楽しまないと。

でも、楽しむという行為自体、生きるという事の後なわけです。
生きることに必死な状態では、楽しむのは難しい。

本当に出口のない深い問題です。

こういう生きるために必死で頑張っている人たちに、
救いの手を差し伸べられない国、政治は本当に情けない。

国も、政治も頼れない。
なら、自分でどうにかするしかないわけです。

せどり、ネットビジネスで、私が教え込めば、
ママも、その子供たちも幸せになれます。

時間は自由です。
個人事業主として申請すれば、普通に自営業になるので、
保育園に預けることもできます。

母子家庭なら、最優先で入れるので、待機児童になることはありません。

せどりや、ネットビジネスには、
国や政治では助けられない人たちを助ける力があります。

私には、その力があります。
もし、悩んでいる人がいたら、何でも相談してください。

朝から晩まで、体が壊れるまで働く必要はありません。
せどりや、ネットビジネスなら、少ない時間で、パート代よりも多く稼ぐことも可能です。

しかも、子供たちと一緒にいれるし、行事なんかもフル参加できます。
絶対にパートや水商売を続けているより健康的で幸せな生活ができます。

その代わり、最初から楽ではないですよ。
それなりに努力は必要です。

頭がいい悪いは関係ないですし、才能とかも関係ありません。
要はしっかり行動できて、続けられるかどうかだけです。

私も人生のどん底を見た男です。
死のうと考えたこともある男です。

でも、幸せになれた。
せどり、ネットビジネスで幸せになれた。

だから、みんなにも幸せになってほしい。
幸せになりたいと願う人を応援したい。
純粋に、その思いだけで、今は生きています。

どんなことでも構いません。
相談したいことがあったら、お気軽にメールをください。

全てのメールに目を通し、すべてのメールに返信していますから^^
⇒ ちゃぼすけに相談のメールをしてみる