子育て世帯臨時特例給付金を知っていますか?

子育て世帯に嬉しい給付金ですが、
「子育て世帯臨時特例給付金」
って知っていますか?

詳しい内容は、厚生労働省のホームページで、確認できます。
⇒ 子育て世帯臨時特例給付金

お住まいの市町村のホームページでも、
確認できるようになっていると思います。

私の住んでいる葛飾区では、
こんな感じで確認できます。
⇒ 子育て世帯臨時特例給付金 葛飾区の案内

15歳以下の、児童一人に対して、
1万円の支給があります。

ただし、これは、お住まいの
市町村に申請しなくては貰えません。

知らなかった、申請しなかった場合、
貰える資格があっても、貰えないので、
必ず、申請しましょうね。

申請の仕方は、お住まいの市町村で、
4月になったら、すぐに確認しましょうね。

申請期間過ぎたら、貰えないですしね。

こういう給付金情報は、
マスコミも、もっと繰り返し
報道すればいいのにって思うんですけどね~

知っているか、知らないか、
申請するかしないか、行動するかしないか
今の日本では、それで損することが、沢山あります。

ネットビジネスでの稼ぎ方も一緒です。
しっかり学び、知識を増やしながら、
行動し続けることで、稼ぐ力もアップします。

知ることは、損を避けることにつながります。

知るためには、学ぶこと、
好奇心を持って、学び続けること、

色々なことを知っていくことは、
損を避けることに加え、知識欲が満たされていくので、
脳にも刺激があり、楽しみの一つになります。

しかも、死ぬまでの楽しみになります。

知ろうとする気持ち、
知ろうとする行動、

今、持っているなら、持ち続ける。
今、持っていないなら、今から始めましょう。

きっと、あなたの人生が楽しくなりますよ^^

最近メルマガの反応が凄くて、
毎日、多くの方からメールをいただきます。

ちゃぼすけさんのメルマガは、
他の人と、全く違っていて、面白い。

学びが多くて、毎回楽しみにしています。

くだらない無料オファーの紹介とか、
一切ないので、とても信頼できる。

などなど、嬉しいメールばかりです。

私は、読者さんと一緒に、
一緒に幸せって何か考えて、
自身が幸せを掴むために、
しっかり生きていこうよ、
そう思ってメルマガを書いています。

今、メルマガで大きく稼ごうとか、
あんまり思っていません。

充分に幸せな毎日を送っているし、
その収入はメルマガ以外で充分い足りているから。

それでも、私のメルマガからは、
多くの方から支持いただいています。

本当にありがたいことです。

あらためまして、ありがとうございます。
そして、これからも、よろしくお願いします。

さて、低資金、低リスクの脱サラ、
というタイトルが気になって開封したと思います。

私の住んでいるマンションの1階は
店舗になっているんですが、
そのうちの1つの店舗が閉店セールをやっています。

3~4年続いたのかな?
酒屋というよりは、お酒の専門店という感じのお店です。

ご家族は、同じマンションに住んでいて、
ご主人が、お店を経営していました。

改装費、賃貸費用、仕入代金など、
開店時には、恐らく、数百万円、下手すると、
一千万円以上かかっているかもしれません。

でも、お客さんがお店にいるのは、
あまり見たこともなく、よく続いているな~
という印象でした。

案の定、閉店です。

閉店の際には、改装したお店を、
元の状態に戻さないといけないので、
また、多くのお金が必要になります。

開店で大量の資金、お店は繁盛せず、
閉店でまたまた、大きな資金が必要になる、
それが、リアルビジネスの脱サラです。

やっぱりハードルが高いし、
リスクが高いよな~って思いますよ。

再起だって、難しいですよね。
借金を抱えて、仕事もなく、40歳過ぎで、
働くとすれば、アルバイトか派遣か。

それで、借金を返しながら、
奥さんと子供たちを養っていく。

そんなことを考えたら、
脱サラできないのは当たり前で、
どんなに状況が厳しくても、
今のまま、頑張るしかないわけです。

その反面、サラリーマンを頑張っている友人が、
うつ病と診断され、友人夫婦が困っています。

脱サラしようと思うと、
再起不能になるような、
金銭的な、大きなリスクを抱えなければならない。

反面、サラリーマンのまま頑張るのは、
大きなストレスを抱えながら、
精神的な、大きなリスクを背負っていかなければならない。

どっちみち、厳しいと言わざるをえない、
今の、日本社会ではあります。

ただ、一つ、希望があるとすると、
インターネットの世界です。

特に、アフィリエイトと転売に関しては、
低資金で、低リスク、失敗しても、
何度でも挑戦できるビジネスであり、

また、しっかり作業することで、稼げる可能性は高く、
会社を自分で起して、社長になることだってできます。

せどり転売、私は去年、
子育て中心の生活で、一人だけで隙間時間で作業し、
年商1200万円超えています。

こんな仕事、なかなかないですよ。

だって、子供たちとフルに関わって、
開いた時間に作業してるだけですからね。

誰にも手伝ってもらわず、
たった、一人で1200万円以上の売り上げです。

しかも、開店費用は、0円。
仕入れ代金もカードで支払っていたので、
現金は、1円も使っていません。

敢えて言うなら、自分の稼ぐ力を、
アップさせるために、教材や本はいくつか買いました。

無料で稼ごうと思ったら、
時間がかかって仕方ないですから。

しっかり、ノウハウに関しては、
お金で時間を買いました。

時間が一番大切ですから。
いくらお金を積んでも、時間は手に入れることができない、
それなら、優先順位は、確実にお金より、時間です。

しかも、幸せな時間は、
絶対にお金では買えません。

ただし、幸せな時間をすごすには、
お金も、必要なことは確かです。

ですので、脱サラし、幸せのためのお金を
素早く稼げるようになるために、
ノウハウに投資して、稼げる力を自身につける。

そして、もっと稼ぐために、自分に投資する。

そうすると、幸せに必要なお金ができてきて、
幸せな時間は、どんどん増えてくる。

楽しい毎日が、次の楽しみを連れてくる。

こんなサイクルになるんですよ。

脱サラは難しいことではありません。
インターネットの世界であれば、
殆ど資金をかけることなく、低リスクで、
幸せへの一歩を踏み出すことができます。

また、もし、失敗しても、
すぐに、再挑戦ができます。

もし、まだ何も踏み出していないなら、
今のままでは、不安だと思ているなら、
まずは、低資金で、低リスクな、脱サラに
一歩踏み出してみては、どうですか?

踏み出すことが不安であれば、
私が直接、相談に乗りますから、
お気軽にメールをくださいね。

毎日、質問や問い合わせメールを、たくさんいただく中で、
普段、どんな生活をしてるんですか?
という質問をもらう事があるので、
昨日1日の私の行動を書いてみますね。

5:00 スッキリ自然に目覚め、
   暖かいコーヒーを入れて、パソコンをつける。
   メールや、昨夜のチャットの確認をして、
   メルマガの執筆。

6:00 嫁さん、娘たちが、順次、起きてくる。

7:00 家族全員そろって朝食。
   その後、娘たちの着替えなど保育園の用意

8:00 嫁さん、出勤。

8:15 娘たちと共に保育園に出発。

8:45 保育園から帰ってきて、
   部屋の片づけと、掃除機でさっと掃除。

9:00 整骨院で、体をほぐしてもらう。

9:30 亀有アリオのスタバで読書&今日の予定

10:00 JTBで4月のディズニー宿泊の確認と支払い

10:20 亀有アリオ、本屋さんや洋服屋さんなど、
   ウインドウショッピングの後、昼食を買って帰る。

11:00 自宅で、アマゾンに出品登録作業開始。

12:00 録画したNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」を見ながら昼食。

12:45 録画した他の見たい番組を見ながら、
    リビングでアマゾン出品商品の梱包作業開始

15:00 梱包作業終了し、おやつ^^

15:30 メール返信、チャット書き込みなど

16:30 保育園に、娘たちを迎えに行く。

17:00 嫁さんを仕事帰りに整骨院に行かせるため
    夕飯の支度をする。

18:00 家族全員で揃って夕食・家族団らん

20:00 お風呂・ブローなど寝る支度

21:30 家族全員で、一つの部屋で就寝

ほぼ、毎日、だいたいこんな感じで、
生活の中心は、娘たちです。

夜は懇親会などありますが、
多くても月に2~3回程度。

仕入も、週に2回程度、
娘たちが保育園に行っている間に、
戻ってきて、お迎えに行くので、
生活リズム自体は、こんな感じです。

こういう生活になって、
私自身、ストレスを感じなくなりました。

花粉症なんですけど、
今年は、ほとんど、症状が出ていません。
毎年、軽減されてきた感じはしますが、
やはり、ストレスがなくなったからかなと思います。

それでいて、仕事している感は、ほぼなくて、
派遣で働いていたころより、収入は増えていて、
娘たちとの時間も増えていて、
ネットビジネス、さまさまです。

しかも、すべてが、誰の指示でもなく、
自分の意志によって決定できる、
収入のコントロールまである程度できるというのは、
本当に、個人事業主になって良かったと思う瞬間でもあります。

娘の成長を、毎日見ていると、
自分もしっかり、成長しないと!

昨日の娘より、今日の娘が成長しているのがわかるので、
昨日の自分より、自分も成長しないとって、
無理なく、自然に、思えたりもします。

不安?

当然、ありますよ。

ただ、すべては、自分の責任において、
自分の行動次第で、その不安は小さくすることができます。

雇われていると、常に自分以外のことが原因で、
自分自身の幸せを、手放さなくてはならない不安があります。

そういった不安とは、無縁なので、
不安に対するストレスは一切ないです。

主体的な不安と、客体的な不安の違いですね。

主体的な不安を持ち続けると、
頑張るための、原動力になります。
自分次第で、その不安は消せるから。

客体的な不安を持ち続けると、
ストレスから、心が蝕まれます。
自分がいくら優秀でも、頑張っても、
その不安は、解消されることはないから。

私は、その二つを考えた時、
主体的な不安を持ち続けることを選びました。

あなたは、今、選ぶことができます。
さて、どちらを選びますか?

東日本大震災 大きな災害で人間の心や行動は変わる?

今日は、ママが仕事帰りに、
ゴスペル教室に行く日だったので、
パパごはんの日。

娘二人を保育園に迎えに行き、
戻ってきたら、さっと夕飯を作って、
娘二人の話を聞きながらの夕食。

もうすぐ2歳になるおチビちゃんが、
徐々にボキャブラリも増えてきて、
とても可愛くて、どんどん喋らせています^^

3人でお風呂に入って
ママが帰ってくるまで起きてる!
というお姉ちゃんのマネをして、
おチビちゃんも、起きてると言って、
録画してあった「おとうさんといっしょ」を見る。

ママが帰ってきたら、
笑顔でおやすみなさいと言って
私が娘二人と布団に入り、
また、色々な話をしながら、
そのうちに、一緒に寝てる…

そんな、生活を毎日しています。

小さな子供たちと一緒にいられる、
本当に充実した毎日です。

今の生活になったキッカケの一つに、
3年前の東日本大震災があります。

このまま、サラリーマンでいたら、
大切な存在を守ることはできないって。

心の底から感じた、危機感です。

3年前のその時、
豊洲の高層ビルの事務所で、
何が起こったのか、わからない、
家族との連絡もつかず無事かどうかも分からない。

それなのに、仕事がどうこうと言っている
サラリーマンパパたちを見て、
こいつ等、頭おかしいんじゃねえかって。

早退します、お金いらないから、すぐに帰ります。
といっても、帰らせてくれない上司。

会社に行動が縛られ、
大切な存在を救いに行く自由もない。

開放されたのは2時間半後、17時。
急いで歩いて、足の裏に血豆を作って、
それが潰れて痛くても歩き続け、
20時に自宅に着き、家族の無事を確認。

その時、感じた安心感、
そして、無力感が底知れない恐怖でした。

もし、あの時、何も行動を起こせず、
家族がパパの助けを求めていたとしたら、
パパの助けを求めながら死んでいったとしたら…

東日本大震災関連の報道で、
多くの被災者の声を聞いたのではと思います。

その多くは、なぜ救えなかったのか?
なぜ、私が救うことができなかったのか?

そういう、後悔の声が圧倒的に多く、
それをずっと心の傷として、生き続けている人が
沢山いることは、ご存知だと思います。

今、東京では、大災害の時は、
会社に留まり、家に帰ってはいけないという、
条例が作られています。

その理由は、秩序が乱れるから、混乱するから。
ただそれだけです。

人の命や心は二の次に作られた条例です。

その結果、大災害が起こったら、どうなるか?

家族を失った、家族を救うことができなかった
大切な存在を救うために、行動すらできなかった、
行動すらさせてもらえなかった、
サラリーマンたちが、何十万人、何百万人、量産されます。

心に傷や痛みを感じたまま生き続ける
働くパパママが、数多くできてしまうということです。

東日本大震災で大切な存在を守れなくて、
未だに、重い運命を背負って生きている人たちは、
それを望んでいるかな?

自分と同じ悲しい思いをする人たちが、
多くなることを、望んでいるのだろうか?

私はサラリーマンでいたら、
大切な存在を守ることができない恐怖、
危機感を、目の当たりにして、
東日本大震災の約3か月後のタイミングで、
会社を辞めて、人生を変える決心をしました。

全ては、自分の手で、
大切な存在を守るために…

あれだけ大きな災害を目の当たりにして、
あなたの人生は、どう変わりましたか?

もし万が一、何も変わっていないのなら、
あなたにとっては、他人事なのですね。

他人事、人のせい、
何もしない、世の中に流されていく、
大多数の民衆心理ですから仕方ないですが…

でも、ちょっと考えてみてください。

あなたは、心を持っている人間ですか?
それとも、ただの働かされているロボットと同じですか?

大きな出来事と、自分の人生と自分の心。
人間として何も変わらないままじゃ、悲しすぎませんか?

人生相談でも育児相談でも、
もちろん、ネットビジネスの相談も、
私でよければ、いつでも相談にのりますからね^^

お気軽にメールをくださいね。

ちゃぼすけへの、質問・相談メールはここをクリック

私の想いは、プロフィールに書いてあります。
もしよかったら、読んでみてくださいね。
ちゃぼすけの超詳しいプロフィール