それは理想論だよ、もっと現実的に考えようよというのは、変化したくないという発言とイコールです。

最近、良く聞かれます。

なんで、ネットビジネスで暮らせるようになったんですか?
どうやったら、ちゃぼすけさんのように稼げるんですか?
そんなことを、良く聞かれるので、ちょっと考えてみました。

それもこれも、もっと現実的に考えようよとか、
それは理想論だよ、やりもせずに逃げて、
言い訳しているような人たちの逆を行ったからだと、
今は思っています。

もっと現実的に考えようよ。
それは理想論だよ。

この二つって、すご~く言う人が多いんですよ。
特に、サラリーマンと、ママたちです。

この二つって、ていのいい言い訳なんですよ。
これを言うと、強い批判を受けません。
そのかわり、何も変わりません。

また、この二つを言う人に限って、
~のつもりとか、「つもり」という言葉も使います。

つもりって、使う人って、
自信がないんですよ。
というか、後ろめたい気持ちがあるから、
言い切れないので、「つもり」と逃げているんです。

でも、「つもり」という言葉も、
一般的になっているので、誰も異論を唱えません。

要するに、
もっと現実的に考えようよとか、現実を見ようよとか、
それは理想論だよとか、つもりとか、
このすべてが、逃げの言葉で、挑戦しない人の言葉で、
何も変わらない、流されるままの人たちの言葉なんです。

ちょっと考えてみてください。
こういうことを言う人って、いつも言ってるんですよ。

特に、こういうのが口癖の上司だと、部下は悲惨ですよね。
だって、何も変わらないことを良しとしているんですから。

なので、こういう言葉を使っているうちは、
自分が思っているような人生を歩むことは難しい。

だって、現状を変えようとしていない、
変えることが怖い、変えるために挑戦する気がない人だからです。

かつては、私もそうでしたよ(笑)
でも、あるとき気づいて、この言葉を封印しました。

そうしたら、人生変わってきました。

どういう事かというと、
それぞれの言葉の意味を分析していきますね。

現実的に考えようよ⇒ 現状を変えるのが怖い
         ⇒ 現状を変える勇気がない
         ⇒ 現状を変える気がない

現状に満足していなかったので、
この言葉を使わないようにしたんです。

そうしたら、満足しない現状を変えるために
挑戦することが怖くなくなりました。

その結果、現実を変えることができました。

それは理想論だよ⇒ 何もしてないけど、不可能だよ。
          理想は理想、できっこない。
          そんなこと、自分にはできない。

自分で自分の可能性を見限っているのは、
やはりよくないって思ったんです。

だから、自分の心のストッパーを取り去り、
理想だと思ったら、その理想に近づくために、
どう動いたらいいのか、考えてすぐ動くことにしたんです。

そうしたら、理想の方から、徐々に近づいてきました。

つもり⇒ 本当はやっていないけど、その気はあるよ。
     本当はできてないけど、できていないとは言えない。
     自分ができなていないことを認めたくない。

これは、自分のプライドを守るためなんですよね。
できていないことを認めているが、それを他人には言えない。
自分のプライドを守るために「つもり」とつけると
いかにも、できているように受け取ってもらえる。

自分の行動に「つもり」を付けないために、
できないことはできないと言うし、それを言いたくないので、
自信をもって言えるように、頑張ることで、
「つもり」を自然につけなくなり、
今まで以上に、人から信頼されるようになりました。

逃げるの、そろそろやめませんか?
自分の人生から、逃げるのやめて、言い訳やめて、
自分と、大切な人たちの人生を、今より良くするために、
今から、できることを始めませんか?

今すぐできることってたくさんあって、
さらに、今すぐできることをやると、
考え方が変わるので、すぐに見える未来が変わったりするんです。

今のままで、どんどん幸せになるなら、
今のままでいてください。

今のままで、幸せではなく、
これから先、幸せになれる自信がないなら、
今すぐ、考え方、行動を変えていきましょうね。

明日からとか言っている人は一生変わりませんから。
明日からの人は、明日になっても明日からと言います(笑)

本当に、言い訳大臣って、たくさんいますよね~
なので、人の話を聞いてると本当に良くわかりますよ。

その人は、言い訳のために何か考えているのか?
それとも、未来のために、何か考えているのか?

あなたは、どっちですか?
自分の心に、正直に聞いてみてください。

私なら、何かあなたの役に立つことが、
できると思います。

私と一緒に学んでいきたい、
一緒に成長していきたいという方は、
遠慮なく、メールやメッセージをくださいね^^

あなたがもし、稼げていないなら、あなた自身に問題があることを自覚しようね

毎日、数多くの相談メールをいただきます。

その中で先日、読者の方からメールをいただいた内容、
そして、私の現状をお伝えしようと思いました。

お問合せメールのやりとりをしている中で、
こんなメールをいただいたんです。

— Sさんからのメール —

ちゃぼすけ様

とても丁寧なお返事ありがとうございます。
きちんと実績を出し続けておられるので、
とても安心感のあるお返事でした。

仕入れ単価を上げて販売価格を上げると
作業の手間も少なくなると思うのですが、
5000円以上の商品というのは、
そんなに早く売れていくのでしょうか。

バンバン捌けていきますか。

その辺の不安感でなかなか高額商品の仕入れに
躊躇してしまいます。(主婦の買い物感覚になってしまって。。。)

中古本はCD/DVDに比べて
手頃感でやっぱり売れやすいのかなと
いう感じなのですが・・・・。

現在は平均4~500円あたりの仕入れで、
(セール半額仕入れが多いです)
平均1500~1600円販売の感じです。

利益6~700円あたりです。

在庫400弱で75販売でした。
大体ひと月在庫の15~20%の回転です。

とてもわかりやすいお返事で
また質問してしまって、すみません。

— ここまで —

Sさんからのメールを読んで、
いろいろ感じるところがありました。

伸びない原因が詰まってるので。

まず、5000円以上の商品が
売れていくのかどうかという事。

これは、Sさんからの目線のみ、
1つの視点だけで考えているのが良くない。

商売というものは、
色々なお客さんを想定して、
どんなお客さんを、自分からの購入者にするか
それを、こちらで選んでいくことで、
より、商売がしやすくなります。

誰でもいいから買ってくれというのでは、
誰も振り向いてくれないものです。

また、セール半額仕入が多いという部分。
セールって、せどらーさんが凄いし、
その中で、仕入するのって物凄くパワーがいるんですよ。

疲れる上に、セールでの仕入れって、
仕入れ力が、なかなかアップしていかない、
ひいては、稼ぐ力があまりアップしないんです。

ですから、実力がついていく速度が遅い。
なので、なかなか稼げるようにならない。

利益6~700円で、1カ月75本の販売。
在庫は400弱。
大体ひと月在庫の15~20%の回転です。

単純計算で、1月の利益は700円の75本なので、
52500円ということになります。

セールで一カ月に75本仕入れて、
今の在庫をキープしていけば、
毎月約50000円の利益ということになります。

で、在庫数なんですけど、
私もDVD約400ちょいくらいなんです。

それで、1カ月に180~200くらい売れています。

なので、在庫の半分くらいが、
毎月売れていってるんです。

仕入れても仕入れても、在庫が増えてくれない、
嬉しい悲鳴状態が続いていて、
売上は、120万円以上。

在庫数は同じくらいですから、
かかる手間は、ほとんど変わらないと思います。

それなのに、売り上げに関しては
10倍の差が開くという事実。

さらに、在庫回転率は、
20%と50%の違いがあるという事実。

高額だから売れない?

それはない、シッカリと考えてやれば、
むしろ売れるということがわかりましたね。

仕入が高額だから怖い?

だったら、しっかり学んで、
売れるものを仕入れればいいだけです。

セールで疲れる?その影響で、モチベーションが続かない?

当たり前です。
人間、ストレスの大きな状況で耐えられるほど
強くはありません。

楽しく続ければ、自然と続きます。
私はモチベーションがどうのとか考えたことないです。
楽しいから続けているだけですから。

ここまで読んでもらえると、
わかると思うんですけど、
思うように稼げていない状況だと、
ついつい言い訳しちゃうんですよね~

言い訳を考えるのって
みんな天才なんですよ。

言い訳の天才って、たくさんいるので、
そこで、突き抜けるのは至難の業です。

だったら、言い訳を考える時間、
考えるのが自然になっている思考回路を、
有効に使えるように、
考え方、時間の使い方を、
今までと、違うものにしていきましょうよ。

言い訳している人ほど、見苦しい人はいないです。

政治家とか、偉い人たちが、
最近、テレビで見苦しい言い訳ばかりしているので、
それをしてもいいんだと思わされちゃっている人も
いると思うけど、見苦しい、みっともないだけだよ。

あーゆう、悪い大人を手本にして、
自分を、どんどん変化させていきましょうね。

自分が変わっていくのって、
すごく気持ちよくって、楽しいですよ。

資格取得の勉強中は、無収入。資格を取っても、営業力がなければ無収入の現実

4月ということもあって、
資格の勉強を始めたという人もいると思います。

もちろん、学ぶことはいいことですし、
資格を取ることも、いい事だとは思います。

ただ、その目的が、今よりもお金を稼ぎたいから、
という理由であれば、ちょっと待ってと思います。

結論からいうと、資格がお金を生むことはありません。

自分がしたい仕事が、その資格が必要だから、
その資格の勉強をしているという事なら、
やりがいを求めているわけですから、とってもいいと思います。

ただ、逆に、資格を取ることで収入が増えるとか、
資格を取って独立開業しようと考えている人は、
要注意ですというか、ちゃんと考えてみようということです。

会社に勤めています。
その会社で、資格手当があるとします。

資格手当が、月に5000円だということで、
その資格を取るために、学校に通ったり、
少ない時間を、勉強に費やしたりしたとします。

1年頑張って、資格が取れて、
月に5000円の資格手当が増えます。

月に5000円増えることが目的なら、
それでいいと思いますよ。

ただ、1年間、必死に頑張って、
月に5000円というのは、どうなの?

もし、資格の学校などで数十万円払っていたといたら…

もし、勤めている会社で資格手当の支給がなくなったら?
もし、勤めている会社が経営不振に陥ったら?

あなたの頑張りと、いつまで続くかわからない、
月に5000円というのは割に合いますか?

また、独立開業したくて、
行政書士や、司法書士といった
人気資格を取ろうと必死に学んだとします。

1年間、必死に勉強して資格が取れました。

じゃあ、独立しようと言って、
すぐに独立することは、非常に危険です。

人気資格で、持っている人は多い。
しかも、仕事を取るために営業活動をしなくてはいけない。

その営業活動に失敗したら、
資格を持っていても、路頭に迷うことになる。

そう考えたら、会社を辞めることはできないし、
もし、会社を辞めて独立したあとに、
そういう状況になったとしたら、
悲惨なことになります。

独立開業するとなれば、
数百万円から千数百万円の資金がかかるわけで、
営業活動がうまくいかなかった時点で、
即、借金を背負って、無職になります。

恐ろしいな~と感じるのは、
私だけではないと思います。

資格って、やりがいのために学び
取得するならいいと思うんですよ。

でも、お金のために取ろうと頑張るのは、
今の時代、もう既に違くって、
資格は趣味であり、やり甲斐ですよ。

資格を取って、楽しい毎日といったCMが、
毎日のように流れて、刷り込み効果で、
みんなの頭に、資格が必要という考えもあると思いますが、

それは、新聞や中吊り広告、CMなど、
あらゆるメディアで宣伝しているから、
あなたの頭に刷り込まれているだけですから。

それを狙って、大資本で広告を打っているだけです。

資格を取ったら、
すべてがうまくいくように広告してるでしょ。

でも、実は、資格を取るのは最低条件で、
その先の営業活動が一番大事なんですよ。

資格を持っているうえで、
自分で仕事を取ってくる能力がないと、
その資格を生かすことはできないんですよ。

だから、独立開業して失敗する人が、
後を絶たないわけです。

資格の勉強が無駄だとは言いません。

でも、あなたがもし、お金が欲しくて、
資格の勉強をしているなら、
その資格を取ることで、即お金になるのか?

それとも、資格を取った後に、
どんなことをしないとお金にならないのか?

また、それまでの学びの期間と費用が、
稼げるお金との釣り合いが取れているのか?
そのお金は、ずっと入り続けるのか?

そういうところまで考えないと
せっかくの資格が無駄になりますからね。

じゃあ、ネットビジネスで稼いでて、
時間があるから、取りたい資格取ろうというのは?
学びたいこと学ぼうというのは?

これは楽しいですよ。
お金のためとかではなく、
自分のために、自分がしたい勉強をするわけですからね。

ネットビジネスは稼げない期間があるから、
続かないとか言いますけど、

資格の勉強も一緒ですよね。

資格の勉強をしている期間は、
学校に通う費用、時間など、
お金にならないどころか出ていくばかりです。

通信講座の費用なんかも一緒ですよね。
通信講座なら、自分の意志で続けていかないといけないので、
モチベーションが続かないと言ったこともあります。

資格を取るための勉強期間、
ネットビジネスで稼げるようになるまでの期間、
これは、一緒ですよ。

資格の学校に通う費用や、通信講座の費用。
これは、1つの塾だったり、情報商材です。

唯一違うのは、
資格の場合、取得して時点では、まだ稼げません。
資格取得のチャンスは、年に1回とか2回です。

資格取得の後、営業活動をして、
お金にならない期間は、さらに伸びていきますし
経費だけは、さらに掛かるわけです。
しかも、仕事を取れる保証はない。

ネットビジネスは、学びながら作業することが、
全て、稼ぐことにつながっていて、いつ始めてもいいし、
それぞれのタイミングで、お金が生み出されるということです。
もちろん、報酬が発生するという保証はありません。

保障がないのは、一緒ですけど、
お金を稼げるようになるまでのプロセスと資金は
圧倒的に少ないのがネットビジネスです。

ハッキリ言うと、
資格の勉強の何倍も簡単でもあります。

ネットビジネスで、お金を稼ぐ基盤を作る。

そのあとに、自分がやりたいと思っている、
資格なり、仕事を始める。

そういうプロセスの方が、
気持ちの面でも、資金的な面でも、時間的な面でも、
圧倒的に余裕を持って取り組めるのも確かです。

もし、あなたがどうしても取りたい資格、
どうしてもやりたい仕事があるとしたら、
まずは、ネットビジネスで収入の基盤を作る。

そのあとに、やりたい仕事、取りたい資格に取り組むと、
お金は関係なしに、やりたい仕事をやることができますよ。

もし、あなたのライフプランに、
資格とか、独立開業とかがあるなら、
その前に、ネットビジネスで稼ぐこと、
それを視野に入れてみてはいかがですか?

e-book大賞の最優秀賞を受賞した無料レポートの指導・添削しました

私からの購入者で、せどり、アフィリエイトについて、
サポート、フォローしている、びすこさんが書いた、
超有料級の無料マニュアルが、なんと!

第13回 e-book大賞の最優秀賞を受賞しました!

稼いでいる額は、月に10数万円です。
また、ネットビジネス界で無名の存在です。

月商1000万円、2000万円といった、
途方もなく売り上げている連中が跋扈している
せどり転売業界で、月に10万円しか稼いでいない、
びすこさんが、書いた無料マニュアルが、
e-book大賞の最優秀賞を受賞したことは、
大きな意味があると、思いますよ。

いくら大きく稼いでも、
しっかりとした文章を書き、
ターゲットを絞ったマニュアルが書けないようでは、
やはり、その先が続かないわけです。

逆に、しっかりとコツコツと、
稼ぐ力を積み上げつつ、学ぶことをサボらず、
しっかり継続していくことで、
月商1000万円、2000万円の連中が書いた、
無料レポートをぶち抜いて、最優秀賞を受賞できるわけです。

凄いことではないですか?

というか、月商数千万円よりも、
月に10万円稼ぐ方法のほうが、
多くの人に求められていて、
多くの人が知りたい情報だという事です。

ですから、ただひたすら
売上を伸ばすことのみに集中しすぎて、
そのほかの学びを、おろそかにすると、
自分よりも稼いでいない人たちに、
追い抜かれてしまう憂き目を見るという事です。

ですから、コツコツと、しっかり
学び続けることが大切なのです。

びすこさんは、自分の生活を崩さず、
自分のペースで、継続して学び続け、
今回のe-book大賞の最優秀賞を受賞しました。

あなたにも、きっとできるはず。
大きな実績がなくても、人が読みたいと思う、
超有料級のマニュアルを書くことができるという事です。

もしよかったら、参考までに、
びすこさんが、今回、e-book大賞の最優秀賞を受賞した
超有料級のマニュアルをダウンロードしてみてくださいね。
ホップステップDVDせどり

もし、あなたも、たくさんダウンロードされる無料レポートを書きたい!
e-book大賞の最優秀賞を、取れるような無料マニュアルを書きたい!

そんな人は、私にお気軽にメールくださいね^^
相談に乗りますよ。

主体的に動く人、常に待って、受動的な人では人生が大きく変わります。

4月1日ですね。

今日から、社会人になられる方、
新しい部署に配属になる方、

昨日までとは違う、今日を迎える方
新たなスタートを切る方が、
大勢いらっしゃると思います。

あなたは、どんなスタートを切りましたか?

私はとりあえず、桜が満開できれいなので、
早朝、亀有さくら散歩してきました。

誰もいない早朝の街、
桜を独占してきました^^

久々に、朝の散歩したけど、
やっぱり気持ちいいな~

さて、あなたがもし、
何かを始めたいと思うなら、
今すぐ始めましょうね。

思ったら、すぐ行動に移す癖をつけると、
どんどん、人生が変わっていきます。

自分から動くことで、
より良い方向に変わっていく可能性は高いです。

でも、大抵の人は、思ってすぐ動けない。
そのうちに、動かされてしまう。

例えば、会社からの辞令で行かざるを得ないとか、
身体の調子が悪くなり、病院に行かざるを得ないとか、
常に受動的でいることで、動かされることに慣れてしまい、
自分から動くことが出来なくなってしまう。

まあ、これは、心理的に当たり前の事なんです。

大人だって、子供と一緒です。

育児心理学を学んでいると、
本当に面白いことばかりです。

ほとんどが、大人にも当てはまるんです。
特に、会社員の人たち。

たとえば、育児をしていて、
親が先回りして、何でもレールを引いてあげると、
子供は、敷かれたレールを歩くことしかできなくなります。

そこから飛び出すことが、怖くなり、
何も挑戦できなくなります。

大人の場合、会社員になって、
会社が用意したもので動くようになると、
大人も、会社に用意されたものの中でしか、
考えられなくなり、動けなくなります。

会社の枠から飛び出すことが怖くなり、
何も、挑戦できなくなります。

その結果、子供の場合は、
親が生きているうちは、いいのかもしれません。
または、親の保護下にいる間は、いいのかもしれません。

親が常に、先を示してくれて、
そこに向かって突き進むだけですから。

じゃあ、結婚したり、一人暮らしを始めたり、
親がなくなってしまったり…

そうなったとき、途方にくれます。
40歳でも、50歳でも、途方にくれます。

今までレールを敷いてくれていた人が
いなくなるわけですから、不安で仕方なくなります。
怖くて仕方なくなります。

これが、会社員の場合。
会社が生きているうちはいいかもしれません。
また、会社から見放されなければいいのかもしれません。

会社に言われた通り、
そこに向かって突き進むだけですから。

じゃあ、会社の経営が思わしくなく倒産したり、
リストラになり、突然会社から放りだされたら…

40歳でも、50歳でも途方にくれます。
今まで毎日仕事をくれていた会社が、
無くなるわけですから、不安で仕方なくなります。
怖くて仕方なくなります。

ただ、どちらの場合にも、
家族ができているでしょう。

その家族をも巻き込んで、
不安になったり、恐怖に怯えることになるのです。

大人も、子供も、一緒ですよ。

受動的でいると、言われるがままに生きていると、
言ってくれる人がいなくなった時に、
不安と恐怖が、襲ってくるんですよ。

そうなった時に考えても、
不安と恐怖の中、いい考えなんか、
いきなり浮かばないです。

大抵が悪いことばかり考え、
大抵が、ドツボにはまる選択をするようになります。

常に備えたりして、
保険って日本人好きなのに、
そういう時のための保険ってかけてないんですよ。

どういう事かって言うと、
生活が、不安や恐怖にさらされないための保険です。

保険のために、自分の意志で動いて、
自分自身の力で稼ぐことができることって、
最強の生活防衛であり、保険でもあるんですよ。

向き不向きはあるけど、
稼ぐ力をつける方法って、
あらゆる形が存在します。

ですから、自分に向いた形で、
しっかり稼ぐ力を付けていくことが、保険なんです。

私は、せどり、アフィリエイトで稼ぐ方法なら、
あなたより、多くの知識を持っていて、
実際に現役で稼いでいて、教えることができます。

もし、あなた自身が生活の保険をお持ちでないのなら、
新たに始めるには、いい機会ですから、
真剣に考えてみることをお薦めします。