東日本大震災 大きな災害で人間の心や行動は変わる?

今日は、ママが仕事帰りに、
ゴスペル教室に行く日だったので、
パパごはんの日。

娘二人を保育園に迎えに行き、
戻ってきたら、さっと夕飯を作って、
娘二人の話を聞きながらの夕食。

もうすぐ2歳になるおチビちゃんが、
徐々にボキャブラリも増えてきて、
とても可愛くて、どんどん喋らせています^^

3人でお風呂に入って
ママが帰ってくるまで起きてる!
というお姉ちゃんのマネをして、
おチビちゃんも、起きてると言って、
録画してあった「おとうさんといっしょ」を見る。

ママが帰ってきたら、
笑顔でおやすみなさいと言って
私が娘二人と布団に入り、
また、色々な話をしながら、
そのうちに、一緒に寝てる…

そんな、生活を毎日しています。

小さな子供たちと一緒にいられる、
本当に充実した毎日です。

今の生活になったキッカケの一つに、
3年前の東日本大震災があります。

このまま、サラリーマンでいたら、
大切な存在を守ることはできないって。

心の底から感じた、危機感です。

3年前のその時、
豊洲の高層ビルの事務所で、
何が起こったのか、わからない、
家族との連絡もつかず無事かどうかも分からない。

それなのに、仕事がどうこうと言っている
サラリーマンパパたちを見て、
こいつ等、頭おかしいんじゃねえかって。

早退します、お金いらないから、すぐに帰ります。
といっても、帰らせてくれない上司。

会社に行動が縛られ、
大切な存在を救いに行く自由もない。

開放されたのは2時間半後、17時。
急いで歩いて、足の裏に血豆を作って、
それが潰れて痛くても歩き続け、
20時に自宅に着き、家族の無事を確認。

その時、感じた安心感、
そして、無力感が底知れない恐怖でした。

もし、あの時、何も行動を起こせず、
家族がパパの助けを求めていたとしたら、
パパの助けを求めながら死んでいったとしたら…

東日本大震災関連の報道で、
多くの被災者の声を聞いたのではと思います。

その多くは、なぜ救えなかったのか?
なぜ、私が救うことができなかったのか?

そういう、後悔の声が圧倒的に多く、
それをずっと心の傷として、生き続けている人が
沢山いることは、ご存知だと思います。

今、東京では、大災害の時は、
会社に留まり、家に帰ってはいけないという、
条例が作られています。

その理由は、秩序が乱れるから、混乱するから。
ただそれだけです。

人の命や心は二の次に作られた条例です。

その結果、大災害が起こったら、どうなるか?

家族を失った、家族を救うことができなかった
大切な存在を救うために、行動すらできなかった、
行動すらさせてもらえなかった、
サラリーマンたちが、何十万人、何百万人、量産されます。

心に傷や痛みを感じたまま生き続ける
働くパパママが、数多くできてしまうということです。

東日本大震災で大切な存在を守れなくて、
未だに、重い運命を背負って生きている人たちは、
それを望んでいるかな?

自分と同じ悲しい思いをする人たちが、
多くなることを、望んでいるのだろうか?

私はサラリーマンでいたら、
大切な存在を守ることができない恐怖、
危機感を、目の当たりにして、
東日本大震災の約3か月後のタイミングで、
会社を辞めて、人生を変える決心をしました。

全ては、自分の手で、
大切な存在を守るために…

あれだけ大きな災害を目の当たりにして、
あなたの人生は、どう変わりましたか?

もし万が一、何も変わっていないのなら、
あなたにとっては、他人事なのですね。

他人事、人のせい、
何もしない、世の中に流されていく、
大多数の民衆心理ですから仕方ないですが…

でも、ちょっと考えてみてください。

あなたは、心を持っている人間ですか?
それとも、ただの働かされているロボットと同じですか?

大きな出来事と、自分の人生と自分の心。
人間として何も変わらないままじゃ、悲しすぎませんか?

人生相談でも育児相談でも、
もちろん、ネットビジネスの相談も、
私でよければ、いつでも相談にのりますからね^^

お気軽にメールをくださいね。

ちゃぼすけへの、質問・相談メールはここをクリック

私の想いは、プロフィールに書いてあります。
もしよかったら、読んでみてくださいね。
ちゃぼすけの超詳しいプロフィール

最近は、希望について書いていますが、
希望を着実に叶えつつある、購入者さんから、
先日報告をいただきました。

大阪にお住いのTさんなのですが、
私と同じようにお子さんがいる、パパです。

サラリーマンに、将来の不安を感じ、
希望を叶えるため、自ら行動を起し、
着実に、希望に近づいています^^

Tさんからのメッセージ ———–

あけましておめでとうございます。
新年のご挨拶が遅れてすいません。

新年に嬉しい報告をさせていただきます。

ちゃぼ会大阪で、宣言した目標ですが、
11月は、49000円と少し足りなかったものの、
12月は、アドセンスで13万円を超えました!

これも、ちゃぼすけさんから刺激を受けて、
続けてこれたからだと思います。

本当にありがとうございます。

まだまだ、PRIDEで突き抜けた訳でもなく、
これから、どう展開していこうか、試行錯誤ですが、
3月くらいまでには、次のステップに進めるようになりたいと思います。

そして、家族を守れる自分になりたいと思いますので、
今後共、ご指導をよろしくお願いします。

では、素晴らしい1年になりますように!

ここまで ————————–

本当に、心の底から、超嬉しいです。

私が、西日本ツアーに行ったときに、
大阪で、会いに来てくれたんですよ。

そこで、しっかり目標宣言して、
作業して頑張って、達成できた。

その報告をいただいたわけです。

先日から書いていますが、

希望とは、
具体的な「何か(something)」を
「行動(action)」することによって、
「実現(come true)」しようとする、
「願望(wish)」である。

Tさんの「何か」は
家族を守れる自分になる

「行動」すること
PRIDEという教材を私から購入。

「実現」するために
学び続け、作業を続け、
刺激を受けて、続けてこれた。

希望を達成するという「願望」を、
持ち続け、行動し続けている。

それが、今のTさんの状況です。
しっかりこのまま続ければ、希望は叶います。

次に、もう一つ上のレベルの希望を持ち、
さらに、希望を叶えるために行動を起こしていく。

このサイクルになっていくわけですよ。

明るい未来だと思いませんか?
自分次第で未来は明るくできるんですよ。

サラリーマンは安定してるか? 希望は持てるか?

サラリーマンのように、
景気とか、会社の業績とか、
上司とか、配属部署とか、

色々な不確定要素の中で、
振り回される必要もありません。

自分の能力を自分の学びで、最大限に伸ばし、
それが、すべて自分の未来に返ってくるわけです。

凄く健全で、望ましい未来だとは思いませんか?

Tさんが、希望を叶えるために
行動を起こし、しっかり稼げている
教材は「PRIDE」です。

この「PRIDE」が、
残念ながら1/13で販売停止になりました。

ノウハウが古いとか、稼げなくなったとかではなく、
販売側の事情のため、やむを得ずの販売停止です。

なので、再販等については、
今のところ全くの未定です。

今年、何か始めようと思ていて、
まだ、決まっていないというなら、
この「PRIDE」はとってもいいと思いますよ。

資格を取ることと、ネットビジネスで学ぶこと

資格の勉強とかするより、よっぽど学びになるし、
しかも、収入に直結しますから。

苦労して何かの資格を取っても、
普通の会社で資格手当とかって、
多くても、月に1万円とかでしょ。

資格を取る苦労に見合わないし、
あまりに狭い知識、受験ための勉強なので
実際には役に立たなかったりが多いですよね。

まあ、そのあたりと比較したら、
あなたの希望を叶えるための勉強という点で、
PRIDEは、非常に有効だと思いますよ。

詳しいレビューや、私からの特典は、
ここから、確認してみてくださいね。

⇒ http://chabosuke.com/2661.html
 (残念ながら1/13で販売停止なっています)
私から購入して実践しているTさんが、
一直線に希望に近づいているPRIDEは、
現在は販売停止中です。

チャンスは、本当に一瞬です。
それが見えるか見えないか、掴めるか掴めないか。

それは、あなた次第。
今回は、あなたはチャンスを逃し、稼げなかったわけです。
次回は、ぜひ、チャンスをものにしてくださいね^^

所属している会社や地域や、グループで
個人の能力に関係なく、生活レベルが決まっている、
現代の身分制度から、解放されるためには、

希望を叶えるという、強い願望を持って、
行動を起し、実現するために学び行動すことが、
一番の近道であり、今ならできることなんです。

理想とかではなく、現実にできます。
あなたにだってできます。

あとは、あなたが決断するかどうかです。

もし、人生を変えて、明るい未来にしたい、
そう考えるなら、一度メールで相談ください。

大歓迎です^^

副業で本当に稼げるの? あなたの意識次第で稼げます!

サラリーマンをやりながら、成功している人、
ネットビジネスで稼いでいる人って、結構いますよね。

サラリーマンをやりながら、パートをやりながら、
ネットビジネスで稼いでいる人と稼げていない人の違い、
何だか、わかりますか?

というか、考えたことありますか?

考えたことなかったら、今、考えてください。

あなたは、サラリーマンをやりながら、パートをやりながら、
さらにネットビジネスで収入を得て、あわよくば、
本業である、サラリーマンやパートを辞めたいと思って、
私のメルマガを読んでくれているんだと思います。

さあ、その意識で、稼げるようになるか?
まあ、難しいでしょうね。

ネットビジネスを、副業でやっている人で、
稼げない人のほとんどは、ここに原因があります。

サラリーマンをやりながら、パートをやりながら、
ネットビジネスで稼いでいる人と、
稼げない人の違いは、大きな意識の違いにあります。

稼いでいる人の意識は、
サラリーマンとして使っている脳みそは全体の5%程度。
会社での仕事は、全神経の5%で、こなしている状態。

残りの95%は、ネットビジネスの事を考えているんです。

会社の仕事、パートの仕事なんて、
自分の能力のごく一部を使ってこなせばいいだけです。

会社のため、社長の利益のために、
従業員が一生懸命働く必要なんかないですから。

家族の時間を犠牲にして、
社長のために全力で働いてるって、おかしいでしょ。

もっと、自分のため、家族のために、
脳みそも、時間も、お金も使えるようにならなきゃ。

稼げない人は、会社の仕事に95%、
ネットビジネスに5%しか、自分の能力を使っていないんです。

どっちがネットビジネスで稼げると思いますか?

当然、前者ですよね。
後者が、勝てるはずないですもん。

簡単な事なんです。
考えて、行動すれば稼げるのがネットビジネス。

仕事やパートに時間を縛られて、
行動はできないにせよ、頭の中で考えることはできる。

会社の将来のこと考える前に、
自分や家族、子供たちの将来を考えないと。

会社の将来は、社長が考えています。
あなたは、与えられた仕事をこなすだけでいいんです。

もちろん、会社で働く楽しさ、面白さっていうのもあります。
組織で動いて、自分一人ではできない大きな仕事をする。

そういう楽しみもあり、それが楽しくて、
それに一生を捧げるなら、ネットビジネスを無理にやらないでいいです。
時間の無駄なので、会社の仕事を一生懸命やりましょう。

社長の利益のために、あなたとあなたの家族の一生を捧げてください。

サラリーマンをやりながら稼いでいる人、
パートをしながら稼いでいる人たちは、
会社の仕事、パートの仕事を、副業と考え、
ネットビジネスを本業と考えています。

軸足の中心が、ネットビジネスにあるんですよ。
会社の将来ではなく、自分の将来、未来に軸足があるんです。

ですから、表向きは、副業でネットビジネスをやっているようにみえますが、
その実、会社の仕事は、少ない労力でこなし、、
ネットビジネスを生活の中心に置くようになっているんです。

そりゃ、稼げますよ。

5%の力でネットビジネスをやっている人、
自分と自分の家族の未来を最優先ではなく、
会社の未来を最優先に考えている人に、
負けるわけないじゃないですか^^

稼げる人と、稼げない人の大きな違いは、
実は、ここにあるんです。

言い訳してないで、副業で稼いでいる人の意識を見習おう

稼げない人の決まり文句、その1。

「本業が忙しくて、ネットビジネスやる時間がなくて…」

同じ忙しい状況でも、稼げるようになる人は、
このセリフ、絶対に言いません。

何故かっていうと、
本業と、副業の意識が違うから。

ネットビジネスが本業、会社の仕事が副業、
こういう意識で生きているから、このセリフが出てきません。

会社の仕事を一生の仕事にして、
あなたが、あなたの家族が、あなたの子供たちが、
今より、時間も、お金も多く作り出せて、
今のままで、未来が、確実に幸せだというなら、
会社の仕事を本業にして、一生懸命やればいいです。

むしろ、ネットビジネスは邪魔なので、やめた方がいいですよ。

逆に、今の会社に勤めているままでは
お金も、時間も、自分の幸せも、家族の幸せも、
子供たちの幸せも、手に入らないのであれば、
会社の仕事を一生懸命やる意味なんかないですよ。

会社の仕事は生活費を稼ぐためにやってるだけで、
本気で、人生かけてやる必要はないじゃないですか。

会社の仕事、パートの仕事は、あなたじゃなくてもできる、
全力で頑張らなくても、こなせる仕事です。

社長の利益のために、あなたは時間を使っているのです。
家族との時間を犠牲にして、社長のために働いているんです。

家族のために仕方なく働いているんだとか、
それは錯覚ですから。

あなたは、確実に、家族との時間を犠牲にして、
社長が遊びに行くお金を稼ぐために働かされているだけです。

そんな仕事に、全力、出してどうするんですか。
それよりも、自分のための、家族のための仕事しなきゃ!

会社、パートの仕事は、副業。
ネットビジネスこそ、本業という意識にするだけで、
見えてくる世界が変わってきます。

最初から意識をガラッと変えるのは難しいとしても、
徐々に軸足をネットビジネスに移していく意識は必要です。

会社や、パートの仕事は副業と考え、
会社では、あなたの5%の力で仕事はこなす。

あとの95%は、ネットビジネスで稼ぐための事、
どんなことでもいいので、考えること。

仕事時間から解放されたら、
考えたことを、とりあえず行動に移す。

実行して成功したら、さらに考えて行動する。
失敗したら、次に成功するために考えて行動する。

その繰り返しで、充分に稼げるようになります。

大切なのは、考えて行動すること。
考えているだけでもダメ、行動するだけでもダメです。

稼げない人の決まり文句 その2

「そう思ってるんですよ~ それがいいとわかっているんですけどね~」

じゃあ、今すぐやりましょうよ。
思っているならやってみる。
それがいいとわかっているなら、今すぐやってみる。

考えから行動に移すまでの時間が長ければ長いほど、
成功する可能性は低くなっていきます。

考えて、すぐに行動する、
ただそれだけで、成功に大きく近づきます。

じゃあ、意識の違いが、あなたの未来をどう変えるか、

さっき言ったように、ネットビジネスで稼げる人は、
5%の力で会社の仕事はこなしつつ、
ネットビジネスに残り95%を投入しています。

そうするとどういう事が起こるかっていうと、
頑張った分だけ、ネットビジネスは自分の収入に跳ね返ってきます。

会社で頑張っても、自分に跳ねかえてこないことを身を持ってわかるので、
さらに、会社に使う労力は減り、ネットビジネスに軸が自然と移っていくんです。

さらに稼げますからね~

そして、自然に副業である会社を辞めることになるんです。
本業のネットビジネスで食べていけることがわかったら、副業の会社は辞める。

当然のことですよね。
本業ですから、ネットビジネスで生きていくというのは、
そういう意識で取り組んでいたので、自然にそうなります。

ここに気づかない人は、5%の力でネットビジネスに取り組み、
いくら頑張っても、稼げないと悩んだり、八つ当たりしたりするわけです。

稼げない理由は明確です。

副業という意識、軸足が会社の仕事にあるのですから、
当然、稼ぐ意識は薄いです。となると学ぶ意識も薄い、作業している意識も低い、

となると、できてくるサイトや、せどりでの仕入れに関しても、
すべてネットビジネスの内容は薄っぺらになる、
当然、全く稼げないか、小さくしか稼げない。

ネットビジネスで暮らしていくことは無理なのではないか、
自分には、できないのではないかと、大したことしてないのに、
自分で自分を否定して、ネットビジネスに対する意識は低いまま。

稼げない悪循環に入っていることにすら気づくことができず、
自然と副業であるネットビジネスを辞めていくんです。

ネットビジネスは稼げないと、勝手な結論を出して。

自分の意識が低いから稼げていないだけなのに、
ネットビジネスで稼いでいる人は何か裏技を持っていたり、
汚いことをしている、だから稼げているんだと、
自分自身を納得させるために言い訳だけは、一生懸命に考えるんです。

笑えるでしょ^^

稼げる人と、稼げない人は、やっていること一緒です。
全く同じこと、これが延々と繰り返されるわけです。

違うのは、意識の違い、その人のスタンス、軸がどこにあるかの違いだけです。

それだけで、結果が明確に変わってくるんです。

一生、今の会社で、社長の利益、
社長が遊ぶお金を稼ぎ続けたいのなら、
もう、ネットビジネスは無理にやらないでもいいですよ。

会社の仕事に集中してやりましょうよ。
それがあなたの幸せなら。

もし、そうじゃない。
自分は、自分お幸せと、家族の笑顔と、子供の未来を、
手に入れたいんだよ。

会社の仕事なんかしたくないし、
自分自身の利益のために、自分が頑張った分は、
全て自分に返ってくるような仕事をしたいんだよ。

ネットビジネスで稼ぎたいんだよ!

という人は、今すぐ、あなたの中の意識を変えてください。
ネットビジネスが本業で、会社の仕事は副業だと。

本業として取り組むために、あなたに今必要なものは何ですか?

本業で稼げるだけのノウハウは持っていますか?
本業で稼げるだけの知識を持っていますか?
本業で稼げるだけの仲間を持っていますか?

自分に必要なものを自分の頭で考えてみてください。
悩むのではなく、自分の未来のために考えるんです。

今すぐ考えて、今すぐ結論を出すんです。

時間をかければ、いい答えが出ると思っているのも錯覚です。
それは、良いと思われる選択肢が複数ある場合のみ。

そうじゃなければ、今すぐ決断しないのは、
ただの時間の無駄です。

今すぐ決断した場合、1週間後に決断した場合、
どちらも失敗する可能性はあります。

じゃあ、どちらが成功できる可能性が高いかと言ったら、
今すぐ決断した場合です。

何故かというと、今すぐ決断して行動する、
失敗したら、また決断して行動することができます。

1日1回失敗して決断していたら、
1週間で7回挑戦できるということです。

今すぐ決断して行動した場合は7回、
1週間考えて決断した場合は1回。

挑戦する回数が7倍ですよ。
成功する可能性が高くなるのは当然です。

長い時間かけても、今すぐでも、
考えていることは、そんなに変わりません。

長い時間考える時って、
失敗したらということを考えませんか?

今すぐ決断する時って、
成功することを、考えませんか?

思考回路が変わるんですよ。
考えれば考えるほど、失敗イメージが広がる。

今すぐとなると、失敗より、
成功イメージが広がるんです。

成功イメージが頭の中にあって行動する場合と、
失敗イメージが頭の中にあって行動する場合、
どちらの方が、成功すると思いますか?

結論はわかっていますよね。

そうなんです、あなたは、わかっているんです。
すでに、わかっているのに、行動していないんです。

ただそれだけです。
簡単なことです。

会社の仕事は副業、5%の力でこなし、
残りの95%は、ネットビジネスのことを考える。

決断に時間をかけるのは、先延ばしにしているだけで時間の無駄。
結論を先延ばしにしても、結論は大きく変わらず、
しかも、挑戦の機会を奪っているだけということに気づかないと。

子供って、すぐ決めてすぐやるでしょ。
失敗することもあるけど、同じことに何度でも挑戦します。

歩けなかった子供が、歩けるようになる。

これって、歩けることをイメージして、
転んでも転んでも、工夫し、考えながら、
挑戦し続けているから、歩けるようになるんです。

歩くためにはどうしたらいいか、
何もせずに1週間結論を先延ばしにすることはありません。

今思ったことを、今すぐやる。
子供の方が、よっぽどわかっています。

今の稼げないあなたは、赤ちゃん以下ですよ。

赤ちゃんと同じ意識まで、とりあえず成長しましょう。
ネットビジネスで歩けるようになりましょう^^

サラリーマンのリスク 会社員のリスクをしっかり認識しましょう

サラリーマン、会社員でいることのリスク、考えたことありますか?

会社の仕事は、自分の時間を使って、
社長の利益のために、働いているだけ。

自分と家族、子供を犠牲にして、
会社の社長のために、汗流しているだけ。

あなたの代わりは、たくさんいます。
あなたがいなくなっても、会社は困りません。

サラリーマンの本質はそういうことです。

せどりやアフィリエイトは、
自分のため家族のために、学び働き、
自分や家族に、直接的な利益をもたらすものです。

誰のためでもない、自分や家族のために、
脳や体に汗を流せば流すほど、大きく稼げます。

あなたの代わりは、誰もいません。
あなたしかいません。あなたのビジネスはあなたのものです。

ネットビジネスの本質はそういうことです。

それを前提に、次のことを考えてみてください。

今、サラリーマンの人が今のまま会社に勤め続ける場合、
今のままの生活が、一生変わらないかのどちらかです。

今、心にも体にも、余裕がある生活をされているなら、
満たされた生活をされていたら、よりリスクが高いです。

リストラ、倒産等で、いきなりゼロになり、
30代以降になると、今よりいい会社に再就職はできず、
今よりも生活のレベルを落とさざるを得なくなります。

または、再就職ができず、家族もろとも路頭に迷う事になります。

住宅ローンを抱えているなら、払いきれないので、
すぐに引越しです。

子供は、友達と引き離され、生活レベルも相当落ちることでしょう。

要するに、自分の能力、努力、に関係なく、
会社の都合で、あなたとあなたの家族の生活が激変するという、
大きなリスクを、背負っているのが現状なんです。

まあ、サラリーマンをやっている以上、避けられないリスクです。

サラリーマンが安定している、サラリーマンで一生勤めあげる、
こういう時代は、今の50代くらいの人が最後の最後でしょうね。
すでに、そういう時代は終わっています。

これが、正しい認識です。

じゃあ、ネットビジネスは?
副業で始めたとすると、稼げなかったら今の生活のままです。

稼げたら、今の生活が、大きく変わってきます。
収入が増えるんですから、買いたいものが買えるようになります。

しかも、会社の給料と違って、青天井ですよ。

稼げなかったら今のまま、金銭的リスクはほとんどないです。

稼げたら、今より豊かな生活ができる、
家族にも、子供たちにも、喜んでもらえる。
経済的にも、時間的にも、今よりも、余裕がある生活ができる。

ネットビジネスには、その可能性があるんです。

さらに、副業で始めて、本業にしたとしたら…
今度は、会社の社長ですよ。

サラリーマンとは全く逆の立場、
人の人生使って、自分の利益が増やせます。

代表取締役という名刺が持てます。
社会的地位も、お金も、手に入ります。
奥さんが、社長夫人ですよ^^ いい響きですよね~

リアルビジネスは、大きな初期投資が必要になるので、
大きなリスクをはらんでいるので、踏み出すのに勇気がいると思います。

でも、ネットビジネスって、初期費用はほとんどかかりません。
その人、それぞれに合った初期費用で始められます。

成功すれば、収入は青天井にも関わらず、
失敗したとしても、今の生活が変わることはない。

まあ、サラリーマンに戻るので、
サラリーマンという大きなリスクは背負うことになりますが…

サラリーマンの人、サラリーマンの奥さん、
自分の心に、本音を聞いてみてください。

サラリーマンのみをしていて、大きなリスクを背負って
今と変わらない生活が、この先、死ぬまで続くのか?
まあ、死ぬまで続いたらラッキーか(笑)

それとも、ネットビジネスを始めて、
今よりも経済的、時間的にも、豊かな生活を目指すか?
しかも、ほぼノーリスクで^^

私は、自分の一生、嫁さんの人生、娘たちの未来を
本気で、心や脳みそが解けてしまうくらい本気で考えたら、
すぐに、サラリーマンに戻ることはできませんでした。

1回、挑戦をして、もしダメなら、
その時は、一生、家族を幸せにできないサラリーマンでも仕方ない、
挑戦もせずに、幸せを諦めることはできない、そう思って始めました。

覚悟して始めました。

自分の一生、嫁さんの人生、娘たちの未来。
そのすべてを、豊かで幸せになれる可能性がサラリーマンにはなかったので、
その可能性が大いにある、ネットビジネスに賭けたんです。

だめなら、サラリーマンに戻るだけです。
殆ど、ノーリスクです。

その結果、今があります。

先日、嫁さんが、友人が出演するゴスペルコンサートに
友達何人かと一緒に、出掛けていきました。

当然、その間、娘たちは私が面倒見ていましたよ^^

帰ってきて、夕飯を食べながら嫁さんが、
なにげに凄いこと、言っていました。

「幸せで満たされていると、ゴスペル歌いたいって思わなくなるね~
前は、凄く歌いたいと思って歌っていたけど、

その頃って、色々とストレスとかあったんだろうな~
心が満たされるって、こういう事なんだね^^」

あまりに何気なく、自然に言っていました。
嬉しいですよ、というか、ちょっと心の中で泣けました。

嫁さんにそう思ってもらえる生活をできている。
そういう生活を、自分の力で手に入れている。

そういう自信と、喜びと、充実感。

今の生活が続くかどうか?
それは、私次第です。

サラリーマンとは違って、
強制的な転勤、会社の倒産、リストラという、自分以外の原因で、
今の生活が終わることはありません。

サラリーマンの場合、
怪我をする、精神を病む、自分で辞めるなど
自分が原因で、今の生活が終わることもあります。

これは、ネットビジネスも一緒ですよね。
でも、ネットビジネスで怪我、精神を病むことは
あまり考えられいかな~

というわけで、続けていくうえでのリスクも、
サラリーマンよりも、はるかに少ないです。

こう考えると、サラリーマンって
凄いリスクが大きいなと思いました。

ハイリスク、ローリターンがサラリーマン。
ほぼノーリスク、ハイリターンがネットビジネス。

これが、今の時代、2013年7月時点での
実情であり、現実です。

サラリーマン続けなくて良かった。
ネットビジネス始めてよかった。
勇気を出して、決断してよかった。

もっともっと、頭使て考えて、行動して、
もっともっと、頑張ろう!
もっともっと、楽しもう!

そう心から思いました。

そして、そう思える人を、
もっともっと増やしていきたい。

人を幸せにできる、今の仕事を、
もっともっと、教えていきたいと心から思いました。

サラリーマンでは絶対に手に入らない幸せ。
それも、ほぼ、ノーリスク。

挑戦すらできない人生じゃ、生きている意味ないでしょ。

人生は自分のもの。 自分と家族にささげる人生を選んで幸せになりました

学ぶこと、それは自分自身の成長につながります。
自分自身が成長できれば、心持が変わり自信がつきます。
その自信は、表情を和らげ、心の余裕を作り、幸せへと導いてくれます。

学び続けること、それは、幸せになるための道しるべ。
嫌なことは学ばなくてもいい。

自分が学びたいことを見つけて、自分で調べて、学んでいけばいいだけです。
それが、自分の幸せ、家族の幸せにつながっているのです。

情報商材アフィリエイトは、相変わらず好調です。

というか、3月ごろからアフィリエイト報酬が
大幅に上がり、安定してきた感じもします。

3月以降、何があったかというと、
扇動マーケティング、心理学アフィリエイトの発売がありました。

要するに、私は顧客心理を学んできたわけです。

学んだことをすぐに実行したら、
すぐに反映して、アフィリエイト報酬という形になり、
自分の収入増という結果が生まれたわけです。

もし、私がサラリーマンで販促について、学んだとします。
その結果、売り上げが一気に伸びたとしても、
自分の給料には反映されません。

自分でネットビジネスをしているからこそ、
自分で学んだことは、地となり肉となり蓄積され、
学んで実行した分、収入増という形で、すぐに反映されるわけです。

学び甲斐があるっていうものだし、そりゃ楽しいですよ。

だって、自分が成長すれば、収入は増え、家族の笑顔も増え、
自分も笑顔でいられるし、心にはいつも余裕があって、
ゆったりと生きていくことができるんですから。

朝、嫌々起きて、満員電車に揺られて、
やりたくもない仕事をして、付き合いたくない人とも、
仕事だからと自分を納得させつつ、作り笑いの毎日。

ストレスと緊張、無駄な時間の積み重ね。
それが、私のサラリーマン生活でした。

心に余裕もなく、懐に余裕もなく、
それなのに、ひきつった作り笑いと麻痺した心。

夜、寝ることに対する恐怖。
朝、起きることに対する嫌悪感。

今考えると、よく生きていたなと思います。

そこまでして働いていても、
貰える給料は、今の半分以下。

今より苦労して、今よりハードに働いて、
貰える給料は、今の半分以下って、どんだけ~(笑)

というか、笑えない…

今では、私をクビにしてくれて、ありがとう!って言いたいですよ。
あのまま、働いていたら、今の幸せ、家族の笑顔はなかったですから…

私は、才能も何もありません。
派遣労働をして、派遣切りになる程度の、落ちこぼれ人生ですよ。

記憶力も悪いし、早とちりだし、
資格や技術を持っているわけでもありません。

世の中の、落ちこぼれと言われても反論はしません。

逆に、会社に勤めていたときに知り合った人たちを、
今更ながら、思い出してみると、優秀な人も沢山います。

みんな、真面目にサラリーマンやってます。
サラリーマン人生が悪いわけではありません。

ただ、毎朝早く出て、夜遅くまで残業して、
休日出勤、休日接待ゴルフをして、
本当にサラリーマンとして優秀だったんですけど…

家庭人としては失格ですね。
子供が小さなときに一緒の時間を過ごさなかったためか、
中学生とか、高校生になると、子供たちから、邪魔者扱い。

家族ぐるみで付き合いがあったりすると、
奥さんも、うちの旦那は仕事しかできないから、つまらないとか、
平然と言われています。

優秀なんですよ、本当に仕事できるんですよ。
それなのに、家族から邪魔者扱いされるので、
余計に家には寄り付かなくなる悪循環。

サラリーマン時代の友人は、ほとんど似たり寄ったりで、
飲みに行っても、子供の話は出てこないし、
奥さんの話も出てこないし、キャバクラ行こうとか、
風俗に行こうとか、そんな話ばかりなんですよ。

私もサラリーマンの時はそうだったのかなと反省しつつ、
会社で仕事できなくって良かった、サラリーマン辞めてよかったと
心から思う毎日です。

自分の人生、会社に振り回されて、
子供や奥さんから邪魔者扱い。

奥さんに、仕事ばっかりのつまらない人と揶揄されて
会社クビになったら離婚でしょと、
子供や友人の目の前で言われてしまうような、
父親には、やっぱりなりたくないですからね~

今は、毎日が楽しいですよ。
電車に乗るのだって楽しい。
色々な気づきがありますからね。

町を散歩するだけでも楽しい。
無理なく、アンテナが働いているので、
毎回新しい発見があるんですよ。

ランチするのだって楽しい。
食べたいものを食べられるし、
その反面、健康のことも考え、
野菜中心に美味しいものをたべたりね^^

その間にも、アマゾンさんは売ってくれるし、
ブログも働いてくれるので、アフィリエイト報酬は発生。

ネットビジネスを始めて、1年10か月。
他の誰とも最近は比べることはなくなりました。

自分が思うままに、家族が笑顔で、
生きていけるように学び続ければいいやと思っているから。

そして今は、顧客心理を学んでいます。

これは、まだまだ始めたばかりですが、効果絶大だったので、
もっと早くから学んでおけばよかったとも、思っています。

アフィリエイトも、DVDせどりも、
売ることに変わりはありません。

顧客心理がちょっとでもわかってくると、
アフィリエイトも、DVDせどりも売り上げが上がります。

もっと学んだら、もっと収益がアップするんでしょうね^^

また、心理学を学ぶと、色々な情報の裏側も見えてきます。
日常生活に、どれほどの心理的要素で誘導されているのかもわかってきます。

そうなると、電車に乗っても町を散歩していても、
楽しくなってくるわけですよ。

字が読めるようになってきた、私の娘と同じです。

娘は街中で読める看板があると、
それを読んでニヤリとしてます。
長い文章とかを読めたら、褒めてあげます。

これと一緒で、電車の中づり広告や、
町の商店街の店の作りや、広告などもすべて発見なんですよ。

どんな心理的効果を狙っているのかわかると、
なるほど、そういう事だったのかと、ニヤリとするわけです^^

もう、こうなると今まで見えていた町の様子が、
がらりと変わって面白くなってくるんです。

本当に、まるで子供に戻ったような、面白さですよ^^

おもしろき
  こともなきよを
      おもしろく

かの有名な、高杉晋作の言葉です。
学ぶことによって、世の中が総天然色になり楽しくなります。

私が最近、何度も観て、聞いて、学んでいるのが、これです。
凄くわかりやすく優しく理解できます^^
心理学アフィリエイトで、楽しく学びたいひとはここをクリック

サラリーマンの生活と思考 悪くはないけど、良くはならない現実

サラリーマンの友人たちの悩みを聞きました。

先日、高校時代の友人と飲みに行ってきました。
上場会社のサラリーマンで、みんなマンションや一戸建てを買って、
住宅ローンがたっぷり残っています。

某大手自動車会社の開発部門に勤める友人は、
2歳の息子がいて、今奥さんは2人目を妊娠して、
実家に息子と共に帰っているそうです。

都内、山手線沿線から歩けるくらいの場所に
建てたばかりの、大きな一戸建てに今は一人暮らしです。

なぜ、奥さんが実家に帰ってしまったかというと、
友人は奥さんや子供が寝ている朝早い時間に出勤して、
帰ってくるのは、奥さんも子供も眠った後の毎日で、
休日も疲れていて、半日以上は寝ていて、
奥さんと子供は出かけて、擦れ違いばかりだそうです。

子供と遊ぶ時間、奥さんとまともに会話する時間は、
殆どなく、会社と家の往復で給料とボーナスを運んでいるだけ。

この状況なので、2人目を妊娠した奥さんは子供を連れて、実家に。

広い家にいても、旦那もいないし、いざという時に一人だと、
心細いので、いっそのこと実家に帰ろうということになったそうです。

今は月に1回、奥さんの実家に行っているらしいです。
週末の休みは、洗濯やら掃除やらで、つぶれてしまい、
子供や奥さんに毎週会いに行ったりはできないと言います。

結婚して3年目、都内に新築で一戸建てを建てて、
ずっと同じ会社で20年以上、真面目に勤めていて、

それなのに、小さな子供と遊ぶ時間はほとんどない、
顔見ることも殆どない、奥さんは旦那が頼りなくて実家に帰る。

今は、広いおうちで一人ぐらい同然で、週末は家事に追われ、
奥さんの実家にいる、奥さんや、子供に会う事すらできない…

二人目が生まれても、生活は大きく変わらないでしょう。
奥さんの負担は増える一方で、友人は仕事に逃げる一方。

凄く真面目に生きてきてるのに、全然幸せそうじゃない。
お金の自由も、時間の自由も、子供との幸せの時間までない。
奥さんとまともに話す時間すらない。

これじゃ、まともな家族になれるはずない。
でも、日本のサラリーマンの標準的な姿なんでしょうね。
聞いてて、悲しくなりました。

また、他の友人は、都内に新築のマンションを去年買って、
2人の娘は小2と幼稚園。奥さんは育児のために仕事を辞めました。

そんな中、年に一回、人事異動の可能性があるそうです。

今年は東京勤務のままで、話は落ち着いたらしいんですが、
次あたりは、移動になるかもな~と言ってました。

名古屋か仙台か?

当然、買ったばかりのマンションは都内なので通えないので、
単身赴任になるかな~と言っていました。

今でも娘と奥さんに会うのは、土日のみらしいです。
しかも、接待ゴルフ等で土日も仕事になることもあり、
娘との約束も、うかうかできないと言っていました。

サラリーマンにつきものの転勤ですが、
ある意味、不思議な気がします。

居住の自由を会社に奪われているというのは、
かなり横暴で、本来なら人権侵害に近いものがないかと?

転勤を断ったりすると、その後のサラリーマン人生に大きなマイナスを残します。
それが怖くて、転勤の辞令を断ることができない。
これは、権力による脅迫であり、パワーハラスメントだよね。
それが平気で行われている日本社会は、やっぱりおかしくないか?

小さな娘から父親を奪う行為を会社が、会社の利益のために平然と行う。
言語道断だよ。

それを、人事異動のたびに
ビクビクしなければいけないストレスにさらされ、
辞令が出れば、従わざるを得ないという弱い立場に甘んじているのも、
かなり、いい加減で、人生を捨てちゃってる感じがしなくもない。

全然、幸せに見えない、友人たち。

悪いことは一切してません。
むしろ、真面目に一生懸命生きている人たちです。

そういう一般庶民が、全然幸せじゃない。
というか、今後、幸せになれる希望がない。
これは、大きな問題なんだけどな~

今すぐ、どうにかなる問題ではないけど、
真面目に、一生懸命生きていたら幸せになれるという
そういう短絡的で、国から押し付けられた教育が間違っていることに気付いてほしい。

アベノミクスで給料増えた?って聞いたら、
増える気配はない、でも今度のボーナスは増えそうだから期待していると。

ただ、住宅ローンの金利が高くなるのに戦々恐々としていて、
景気なんか良くならないでいいのにと言ってました。

もう、本末転倒なわけです。

景気が良くなれば、給料が増えるだろうという次元ではなく、
給料が増えることよりも、借金の金利が大きくなってしまう事の方が、
何倍も心配になっているのが、サラリーマンの現状です。

景気が良くなる、景気が悪くなる、
変化を望まないという、どうしょうもないところまで
一般庶民は思考停止させられているんですよ。

首相の安倍さん、わかっているかな?

私が言いたいことは、
もっと、真剣に考えて、頭を使って生きましょうと言う事。
もっと、自分の幸せに対して、がむしゃらにやろうよっていう事。

サラリーマンさんは、思考停止しちゃってます。
というか、会社や、思考停止させられています。

何故かと言えば、会社にとって都合がいいから。

かつての、私もそうでしたから。
今の立場になって、外から見ているとそれを強く感じます。

自分が幸せになって、次に家族に、子供に幸せになってもらう。
自分が幸せじゃないと、他の誰かを幸せにすることなんてできません。

自己犠牲?

あなたが犠牲になってできた家族の幸せを、心から喜ぶ家族はいません。
もし、喜んでいる家族がいたら、すでに家族の感情はなくなっています。
あなたは、家族からお金を運んでくる奴隷としかみられていません。

あなたも、家族も、子供たちも幸せなのが本当の幸せです。
今、気づいて立ち上がれば、まだまだ夢が見れますよ。
諦めているあなたを、置き去りにして、私の生活は毎日幸せになってきています。