あくまでも独断と偏見の個人的な見解です。 
この記事を読んで、あなたがどう考えるか、どう行動をするかは、あなたの自由ですが、私は詐欺だと思います。

高速ゲームせどり やしろ塾 再現不可能、矛盾だらけの詐欺的高額塾

まず最初に、やしろ塾は、248000円で、アフィリエイト報酬は10万円です。
やしろ塾を紹介している、ブログ、メルマガはアフィリエイト報酬10万円が目当てです。

購入者さんに、稼いでもらうことなど一切考えていない輩です。
メルマガならすぐに解除、ブログなら今後一切見ないようにしましょう。

この、情報商材が発売になって、月商数百万円の知り合いの現役せどらーさんたち全員一致で、ゲーム関連のせどりが、しばらくの間は荒らされそうだから近寄るのをやめようというのが共通認識です。

この意味わかりますか?稼いでいる現役せどらーさんたちは、再現不能の手法で素人さんが大挙押し寄せて、市場を荒らし稼げないまま退場していく、だから、しばらくは近寄らないようにして、落ち着くまでは他の商品の転売で稼ごうねっていうことですよ。

稼いでいる現役せどらーの大勢がこのような意見です。
その証拠に、現役せどらーの人で、このせどり塾を紹介している人、殆どいません。
実際に稼いでいるせどらーさんが紹介しない、せどり塾って、ものすごく信頼性低くないですか?
ていうか、笑っちゃいます(笑)

与沢さんも、本当に頭よかったら、現役せどらーを買収でもして、この塾薦めればいいのにって思いますけどね。
それとも、いくらお金を積んでも、現役せどらーさんは紹介できないほど、ひどい内容なのかなとも思います。

私の知り合いのせどらーさんで、無料オファーの時1000円の報酬で美味しいと思って紹介したけど、バックエンドがこんなひどいものだと知っていたら紹介しなかったのにな~って言ってました。

また、やしろ塾の購入者さんも、購入して損をした、購入しなければよかったと思う人が多いらしく、速攻、ヤフオクで安く販売されていましたよ。
ヤフオクで、やしろ塾を検索した結果は、ここをクリック

もし、やしろ塾に入ろうか迷ってるなら、アフィリエイターの意見ではなく、現役せどらーの人にメールして聞いてみてください。薦める人はいないですから。
また、ヤフオクに出品している人に聞いてみても面白いかも。
あなたは、ゲームせどりで稼げたんですかってね(笑)

私は、常にこの業界で明らかに再現不可能なノウハウ、要するに詐欺だと思われる情報商材や高額塾の被害者を少しでも少なくしたいと思っています。
ブラックバタフライの記事を書いた時にも、多くの被害者の方から、メールや相談をいただきました。
すごい数ですよ。この何倍も被害者がいるんだと思ったら、どれだけ心が痛んだことか…

逆に、脅しメールも何通か、いただきました。 ただじゃすまないとか、お前の人生をめちゃくちゃにするとか。
何もなかったですけどね。記事は削除してないし、今回も、脅しメールがくるのを覚悟でこの記事を書きます。

今回は、脅しメールがきたら、そのまま警察に提出します。 
先日もある件でメールをいただき警察に依頼したところ、それ以来嫌がらせはなくなりました。
最近は、警察がしっかり動いてくれますから、安心です。

さて、アフィリエイトの売り上げを確認しようと、
インフォトップにログインしたら、とんでもない広告があるじゃないですか!
やしろ塾
クリックすると、こんな派手なセールスレターになります。
やしろ塾
与沢翼さんが絡んでいる、大掛かりな高額塾で、非常に多くの被害者を生みそうです。
できれば、一人でも被害者を少なくしたいと思い、この記事を書きました。

無料オファーでも、1件1000円と高額キャンペーンをやっていました。
こんな画面を見たことあるかと思います。
高速ゲームせどり やしろ塾
1件1000円だから、多くの人が紹介して、多くの被害者が既に出ていると思います。
この、無料オファーを紹介していたメルマガ等は、すぐに解除してくださいね。
そのメルマガは、あなたにとって必要ないどころか、あなたに不幸の種を運んできているのですから。

購入者、被害者の人は、今すぐ消費者センター、国民生活センターに駆け込んでください。
返金されるかどうかはわかりませんが、クレジットカードの支払いがまだだったり、購入したばかりということであれば、お金を支払わないで済むかもしれませんし、戻ってくるかもしれません。

被害者、騙された一市民として、興奮せずに冷静に地域の消費者センターや、国民生活センターに、順を追って時間をかけて説明して見ましょう。私は過去に、詐欺商材を購入した際に、消費者センターに相談して、クレジットカードの支払ストップ、返金を勝ち取ったことがあります。

まずは、販売者さんにメールなり、電話なりで返金の申し出をしてみましょう。
返金、支払ストップできなければ、消費者センター、国民生活センターに行きましょう。

販売者さんとの交渉については、消費者センターの担当者に任せておけば大丈夫です。
特定商取引法に関する表示から、販売者情報をプリントアウト、セールスレターをプリントアウトして、送られてきた商材を手にして消費者センター、または国民生活センターに相談しに行ってください。

返金されるかどうかはわかりせん。クレジットカードの支払いを止められるかどうか、わかりません。
でも、あなたが何もしなければ、与沢翼さんにお金を巻き上げられてしまいます。
私は行動すべきだと思います。

本来であれば、情報商材の被害者の人に騒いでほしくはないです。
騒げば騒ぐほど、この業界のイメージが悪くなってしまいますよね。
私は、この業界のイメージが、これ以上悪くなっては欲しくないです。

でも、今回の「高速ゲームせどり やしろ塾」は、あまりにも酷すぎます。
テレビや雑誌に出演し、この業界のトップと豪語している、与沢さんが、このような詐欺的行為に権威付けをして情報弱者からお金を巻き上げようとしているのですから。

やしろ塾 やしろひろたみは、有名人プロデュースの購入者です。

セールスレターに、でかでかと掲載され値る写真の人物、やしろひろたみ。
2か月で5000万円売り上げたというが、全く信頼できる数字ではありません。

月商3558万円という、アマゾンの売り上げ画面が掲載されていますが、だれの売り上げ画面のキャプチャか、全くわからないですよね。与沢翼さんの手にかかれば、アマゾンの報酬画面は、いとも簡単に手に入ります。

さて、私が何でこんなことを言うのか。
それは、やしろひろたみは、与沢翼さんがプロデュースしているからなんです。
高速ゲームせどり やしろ塾
2012年、調子に乗った与沢さんと、小玉さんがこんなことして、情報弱者からお金を巻き上げました。
100万円ですよ。100万円。 300名程度が購入されたという噂がちらほらとありますが…

そうなんです、やしろひろたみは、100万円で購入した、購入者さんです。
だから、全面的に与沢翼さんが、後ろ盾になり、1件1000円と言う派手な無料オファーを企画し、リストを集め、一気に売り出そうとしているのです。

ということで、カラクリがわかったと思います。

ネット有名人完全プロデュースパッケージでは月収1000万円を稼がせると豪語していたので、やしろ塾を40本売ればいいのか~売り上げで約1000万円になります。 本当ならアフィリエイト報酬、手数料等を引くと、100本くらい売る必要はありそうだけど。

どっちみち、100本くらいは軽くクリアしますね。そうしたら、与沢翼さんは、ほらネット有名人をプロデュースしたよと言って、さらに募集をして、情報弱者をから、お金を巻き上げるのです。

早くお縄になればいいのにって思うけど、今回の特定商取引法に関する表示を見ると、運営統括責任者は、田村翔となっています。
会社名こそ、与沢さんの会社になっていますが、責任者ではないので、この件で捕まるとしたら、田村翔になりそうですよね。
というわけで、どんなトラブルになっても、いくらでも言い逃れできるように作ってあることは確かですね。

ゲームせどりは実際に、たった2ヶ月で5000万円売り上げられるのか?

一人で、資金ゼロから、週に2,3回の仕入れで、2か月で5000万円の売り上げを作る事は可能か?
不可能ではないと思いますが、かなりの重労働です。 数字に直してみましょう。

まず、利益率を多めに設定、30%だとします。
そうすると、5000万円の売り上げに対して、3500万円の仕入れです。

週に3回として、2か月で24回の仕入れをしたとします。
1回の仕入れが、約140万円です。

やしろ塾では、基本的にプレミアが付いた新品ゲームが仕入れの対象です。
そのプレミアが付いた新品ゲームを140万円分買わなくてはいけません。
資金0の状態から、毎回140万円の支払いが必要になります。

1本1万円として、140本。
アマゾンで在庫がない商品でプレミアがついているゲームソフトを140本1日で仕入れることになります。

そして、140本を持ち帰るには車があれば大丈夫かな~徒歩だと大きな袋に5つくらいに分けて入れて、その5つを持って帰ることになりますが、非常に重くて、腰を痛めそうです。女性や老人には無理です。

さらに、仕入れと同じペースで売れていかないといけません。
週3回なので、140本×3として、420本。 毎日60本以上、平均売価16000円程度で売れていく計算になります。

これをすべてクリアできれば、2か月で売上5000万円はいきます。
一人でこれ全部できたらの話です。しかも利益率30%とかなり甘めにしているので、利益率が20%とかそれ以下なら、もっと仕入れも増えるかもしれません。

不可能ではないと書きましたが、やっぱり無理ですね~
資金ゼロなのに、週3回の仕入れの際、毎回140万円の支払いは無理です。

カードで仕入れをするとします。
1枚の限度額が50万円としたら、仕入れの際に、3枚のカードが必要になります。
それを毎回ですからね~ いったい何枚のカードを用意すればいいのやら。

あと、プレミアが付いた新品ゲームソフトの仕入れ。
これも、毎回140本も仕入れられません。

プレミア商品は、そんな簡単には手に入りません。
ということは仕入れができません。

やしろ塾に入った人が、一斉に始めたら、プレミア商品は今よりも、もっと手に入りづらくなります。
しかも、家電量販店等は、ブックオフなんかより検索行為、せどり行為についての取り締まりは厳しくなっているし、ゲームは一人1本とかの取り決めもあります。

そういった中で、果たしてあなたは、強いというかバカみたいな図々しさで、仕入れることができるのか?
ちなみに、やしろさんを知っている人から聞きましたが、やしろさんは、ぶっ飛んだ人で、かなりの図太い神経の持ち主らしいです。一般の人が真似できるような人ではないらしいです。

あと、仕入れた商品を持ち帰るのもきつそうだな~
私がDVDを仕入れるときは、大きなリュックと両手に持ちきれないくらい持ってもDVD80枚くらい。
それでも重いし、その倍近くの重さになりそうだし私には持ち帰るのは無理です。

というわけで、再現性100%と与沢さんが太鼓判を押していますが、信頼性も再現性もゼロです。
再現性ゼロのものを売り出すということは、もはや確信犯ですね。

というわけで、
高速ゲームせどり やしろ塾には、絶対に入らないでください!